• 2012.11.18
  • #Topics
プロレス学校出身! 両親の影響で3歳からプロレス好き! 11・19『NEVER』でデビューする新人・小松洋平に直前インタビュー!

 明日11月19日に開催される『NEVER』(東京・SHIBUYA-AX)で、新人の小松洋平が念願のデビューを迎える。
 
 両親の影響で3歳のときからプロレスに触れ、中学1年でプロレスラーになることを決意。プロレス学校で自分に磨きをかけ、長年の夢をかなえた若獅子を、直前インタビューでクローズアップ!
 
■大学卒業後、フリーターをしながらプロレス学校に1年間通いました。
——プロレスを初めて見たのはいつですか?
小松 おそらく3歳ぐらいのときです。両親が好きだったので、自然に。
 
——当時のことを覚えていますか?
小松 あまり覚えてないんですけど、一番記憶に残っているのが、武藤敬司選手ですね。そのイメージが強いです。
 
——では、初めて会場でプロレスを見たのはいつですか?
小松 5歳か6歳のときですね。もちろん両親に連れられて。
 
——早いですね! それからずっと見ているわけですか?
小松 父親が深夜の「ワールドプロレスリング」を録画して、朝見ていたので、自分も一緒に見ていました。
 
——プロレスラーを志したのはいつですか?
小松 中1のときです。
 
——両親には相談しましたか?
小松 父親には「オマエじゃムリだろう。なれるもんならなってみろ」って言われました。
 
——ハッパをかけられたわけですね。それから具体的な行動をしたのですか?
小松 プロレスラーになるために、(中学)1年で野球部を辞めて、2年から柔道部へ転部しました。
 
——そして、高校からレスリングを始めたとか?
小松 仙台の東北工大高校(東北工業大学高等学校)に通っていたんですけど、家からは遠かったので、親元から離れたんです。だから、自立もできたと思うし、レスリングはけっこうキツいスポーツなんで、自分自身が鍛えられたと思っています。
 
——大学でもレスリングをやっていたそうですね?
小松 プロレスラーになることを意識して、東洋大学(白山キャンパス)でレスリングを続けました。
 
——新日本プロレスを選んだ理由は?
小松 だいたいの団体はチェックしていたんですけど、やっぱり両親がファンで、自分もちっちゃいころから見ていたし、なにしろ全部が1番だなと思って。それしか考えませんでしたね。それで、大学卒業後はフリーターをしながら、プロレス学校(プロレス道場ヤングライオンクラス)に1年間通いました。
 
——三澤威トレーナーたちが、2011年5月に立ち上げたプロレスラー養成所ですね。具体的にどんなことをやっていたのですか?
小松 基本は基礎体力運動です。あと、受け身とロープワークはバンバンやっていました。もっと色んな練習もしたかったのですが、最終的に僕1人だけになってしまったので、仕方ないですね。僕を含めて3人が入ったんですけど、夏に1人が辞めて、もう1人も9月には辞めてしまったんです。
 
——でも、それだけ先にやっていれば、入門テストはスムーズだったのでは?
小松 そうですね。おかげで課題は問題なくできました。
 
■プロレスとレスリングは違う。「プロレスでは(田中翔に)負けたくない」
——入門後の感想は?
小松 やっぱり厳しいですね。生活も縛られますし。それでもガムシャラにやっていたんですけど、今年の夏ぐらいが一番辛かったです。
 
——何かあったんですか?
小松 三澤先生が「3ヶ月でデビューさせる。そうじゃなきゃプロレス学校の意味がない」と言っていたんですよ。だから自分でも、「さすがに3ヶ月ではムリでも、せめて半年ぐらい経てば(デビューの)話が来るだろう」と思っていたんです。でも、いつまで経っても何もなしだったもので。プロレス業界はアバウトというのは聞いていたんですけど・・・・・・。
 
——なるほど。自分で設定していた目標を越えてしまったわけですね。
小松 でも、高橋(広夢)さん、渡辺(高章)さん、田中(翔)君も含めて、道場生でたまにそういう話をすることがあって。みんなに励まされて、なんとか踏みとどまりました。
 
——実際の練習はどうでした?
小松 コーチが平田(淳嗣)さんで、どんどんプロレスの技術を教えてくれたので、かなり充実した練習ができたと実感しています。
 
——巡業に同行して、興行スタッフの手伝いもしていましたね?
小松 正直言って、慣れるまでは大変でしたけど、仕事を覚えてきたら滞りなくこなせるようになって、とても勉強になりました。なにしろ、練習生は外出禁止なので、外に出られるのがうれしかったです(笑)。
 
——ようやくデビューが決まったときの心境は?
小松 素直にうれしかったです。「ついにか〜」という感じで。年内にデビューできることになり、ホッとしたというのが、正直なところですね。
 
——ご両親の反応は?
小松 安心してくれたみたいです。中学、高校のときは「ホントにやるのか!?」って感じで心配していましたけど、大学に行ってからは、応援してくれるようになっていたので。
 
——対戦相手の渡辺選手について、どう思いますか?
小松 普段、道場生活では凄くやさしい方で。よく一緒に話したり、相談したりという形で、とてもお世話になっています。
 
——そういう先輩に対して、思い切り行けそうですか?
小松 はい。渡辺さんを信頼しているからこそ、思い切り行って、ガツガツ自分らしく、ヤングライオンらしく行けたらなと思っています。
 
——先輩越えをできる自信はありますか?
小松 「これから突き抜けてやろう」という気持ちです。田中君は体が硬いんですけど、僕はわりと柔らかいほうなんで。そういったものを活かした攻撃を見せられればと思っています。
 
——ライバルは誰ですか?
小松 田中君、渡辺さん、高橋さんです。特に田中君は同期なんで。レスリング競技に関しては向こうが上ですけど、プロレスとレスリングは違うので。「プロレスでは負けたくない」というのがあります。
 
——目標とする選手はいますか?
小松 自分はJr.でやって行きたいんで、将来的にはマスクマンになりたいと思っています。BUSHI選手のようなルチャ・リブレを主体としたファイトに憧れますね。
 
——最初は武藤選手のファンだったのでは!?(笑)
小松 入りは武藤さんだったんですけど、どんどんコアになって。気づいたらマスクマン好きになってました(笑)。
 
——子供のころから憧れていたプロレスラーになれる気分は?
小松 本当にうれしいですね。いまでもたまにお客さんに声をかけてもらうんですけど、「うわー、凄くうれしいな!」って感激しています。
 
——では、最後にファンへメッセージをお願いします。
小松 新日本プロレスの小松洋平というレスラーが、もう少しで誕生します。そこからどんどん突き抜けて行って、いずれは(チャンピオン)ベルトを巻きます!応援、よろしくお願いします!

■プロフィール
名前:小松洋平(コマツ ヨウヘイ)
生年月日:1988年 6月25日 24歳
出身地:宮城県栗原市出身
身長:171.5cm/ 体重:85kg
血液型:O型
経歴:両親の影響で3歳のころからプロレスをテレビ観戦する。中学1年のときにプロレスラーを志し、高校と大学でレスリング部に所属。大学卒業後の2011年5月からは、アルバイトをしながらプロレス学校(プロレス道場ヤングライオンクラス)に通い、2012年2月の入門テストに合格。同年11月19日『NEVER』の渡辺高章戦で、待望のデビューを迎えた。

■ 『NEVER』
●11月19日(月)18:30〜
東京・SHIBUYA-AX 
「〜初代NEVER無差別級王座決定トーナメントFinal〜」
★チケット情報はコチラ!!
★カード情報はコチラ!!

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ