DOMINION 7.5 in OSAKA-JO HALL

日時
2015年7月5日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
観衆
11,400人(超満員札止め)

第8試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • (第11代チャンピオン)
  • (チャレンジャー)

VS

境界線

※後藤が初防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

5.3福岡で中邑からインターコンチ王座を奪取した後藤。今回は初防衛戦として、前王者・中邑をリマッチで迎え撃つ。戦前から後藤を“お殿様”扱いしていた中邑は、その殿を討ち取るべく、真っ赤なスパンコールで彩った“忍者”を彷彿とさせるコスチュームで入場。場内は喝采に包まれる。
 
序盤は静かな立ち上がり。お互いに間合いを図りながら手四つの態勢に入ると、後藤がバックを取る。すると、互いに素早いリストの取り合いを展開し、場内の歓声を呼ぶ。続いて両者は組み合うと、後藤は気合もろとも力強いロックアップ。これを中邑はロープに押し込み、忍者ポーズで挑発。すると後藤はエルボードロップ、そしてチンロックとヘッドシザースで怒りをぶつけていく。さらに後藤はエルボー、そして串刺し攻撃を狙うが、これは中邑が回避。そして、逆に後藤にヒザ蹴りを狙うが、今度は後藤が交わし、中邑をブレーンバスターで場外に投げ込もうとする。これを未遂に終わらせた中邑は、後藤を場外に投棄すると、リング上からスライディングキック。そのまま場外線に持ち込んだ中邑は、鉄柵を使って後藤にヒザ蹴り。
 
戦場がリング上に戻ると、中邑はさっきのお返しとばかりにチンロックで後藤の首を攻めていく。さらに鋭いエルボー、ヒザ蹴り。しかし、続く串刺し攻撃は、またもや後藤がカウンターのエルボーで回避。続く追走式ラリアットは交わされるも、バックドロップで中邑を叩きつける。そして強烈なラリアットから左ミドルキックを連発、さらに村正、ブルドッキングヘッドロックでペースを握る。
 
劣勢の中邑だったが、スピンキックで反撃開始。そしてコーナーに後藤を座らせると踏みつけバイブレーション。さらに後藤をコーナーに固定すると、その土手っ腹にヒザを叩き込む。続いてジャンピングキックから、ブレーンバスターのように持ち上げて前方に落とし、ダウン状態の後藤にヒザ蹴りを連発。なんとか後藤が反撃を試みるも、中邑は飛びつき式の腕ひしぎ逆十字から三角絞め。
 
攻撃の手を緩めない中邑はスタンドでフロントネックロック。そこからスリーパーに連携し、グラウンドに後藤を引き込む。中邑は徹底した首狙いで後藤を苦しめていく。続いて中邑はリバースパワースラムで投げきるとボマイェの構えに入るが、これは後藤がカウンターのラリアットで迎撃。そして小股すくいスープレックスで中邑を強引に投げつけていく。さらに後藤は中邑をトップコーナーに座らせると、強烈なネックブリーカードロップ。さらに中邑をトップコーナーに座らせて雪崩式攻撃を狙うが、中邑は後藤の股下をすり抜けて足を抱えると、そのままパワーボム。さらにコーナーからジャンピングボマイェ。
 
一歩も引かない両者は、雄叫びを上げながらエルボー合戦。競り勝った中邑はヒザ蹴りからカカト落とし。そしてダウンした後藤にスライディング式のボマイェ。しかし、後藤はカウント2でキックアウト。続くボマイェを受け止めてディフェンスした後藤は、そこから中邑を抱え上げて牛殺し。さらに裏昇天を成功させるが、これはカウント2。しかし、ヘッドバットで中邑を黙らせると、最後は昇天・改で中邑を撃沈。後藤が中邑を返り討ちにし、初防衛に成功した。
 
試合後、マイクを握った後藤は「討ち取ったり〜!! インターコンチの未来は俺が作る! バンザ〜イ!!」と、勝利の咆哮。

COMMENT

−−初防衛、おめでとうございます。
後藤「ありがとうございます」
−−改めて、ベルトを持って中邑真輔選手を迎え撃った心境というのは、どういうものだったんですか?
後藤「ここで負けたらほんと、今までと何も変わらない。絶対に負けられない一戦だったんですよ。俺が勝ったからには、次の挑戦者、IWGPヘビー級、指名したいと思います。でもその前に『G1』が待ってるから」
−−今日の防衛戦の前に、「中邑選手のインターコンチネンタル(王座の)呪縛」という話をされてましたが……。
後藤「一区切りついたんじゃないかなって。あいつの常識をブチ破ってやった。これは俺にとっても、大きな勲章ですよ。(中邑は)それぐらいの存在だったし。勝ったからには、次は一つしかないでしょ。そのためには『G1』か……俺の力で勝ち取ってやるよ」
 
中邑「こんなに集まってマスコミはどうしちゃったのか? チャンピオンがコメント振り待ってるぜ、オイ。ハァハァ、まぁ2タテくらって、これ以上大きなこと言うとね、ハハハ……さすがの俺もほら吹きになっちまうからな、オイ。ただ後藤、そのベルト、魔法がかかってんだ」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ