戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年8月12日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・日本武道館
放送
バナーバナー
観衆
12,112人(札止め)

MATCH REPORT

 第4試合はジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー組がCody&ハングマン・ペイジ組が対決。Codyは金と白を基調としたきらびやかなロングタイツで登場。ペイジは“Cブロック”のトロフィー、ジュースはIWGP USヘビー級のベルトを携えてリングイン。ゴング前、ジュースは左手のテーピングを取る。
 
 先発はフィンレーとペイジ。リストの取り合いからチェーンレスリングを展開し、両者は視殺戦。続いてCodyが入ると、フィンレーはジュースとスイッチ。Codyはプッシュアップから筋肉ポーズで挑発。対するジュースはおしりペンペンポーズ。
 ロープワークの展開から、ジュースはCodyにアームホイップ、そしてドロップキックをヒット。次はフィンレーとダブルのフェイスクラッシャー。フィンレーに対し、Codyはツバを吐き、リング下に逃げる、それをフィンレーは追いかけるが、Codyはうしろ髪を引っ張ってダウンさせる。そして、フィンレーをリングに戻す。
 リング上、ペイジはフィンレーにリストクラッチ式のブロックバスターホールド。これはフィンレーがカウント2で跳ね返す。続いてCodyがフィンレーにストンピング。さらに顔面にエルボーを落とし、ペイジと共にボディにパンチ。続くダブルのバックドロップはフィンレーが着地。だが、Codyはブレーンバスターの体勢でフィンレーを持ち上げ、ペイジのヒザに落とす連係攻撃。
 Codyはフィンレーをトップコーナーに設置し、雪崩式攻撃を狙う。だが、フィンレーはCodyを墜落させ、ダイビングエルボー。次はジュースとペイジのマッチアップ。ジュースはラリアットでダウンさせ、トップコーナーからダイビングクロスボディを敢行。だが、フォールはペイジが跳ね返す。続いてジュースはナックルパートを狙うが、ペイジは顔面かきむしり。
 続いてジュースは串刺しラリアットをヒット。Codyがカットに入るも、ジュースはかわして二人まとめて串刺しラリアット。そしてキャノンボールの体勢に入るも、これはCodyが阻止。そして下からアッパーをたたき込んでからコーナーに上るも、ジュースはCodyを宙づり状態にし、今度こそ二人まとめてキャノンボールを炸裂。
 勢いに乗るジュースはペイジにプリンスズスロウンを狙うが、ペイジは着地してエルボー。さらにすばやい動きからフィンレーに串刺しラリアット。そしてペイジはジュースにその場飛びシューティングスタープレスを炸裂。ジュースはカウント2で跳ね返す。
 続いてCodyがジュースのお株を奪うようにナックルを連発。そしてロープに走るが、ジュースはフラップジャック。ここからパルプフリクションを狙うが、Codyはクロスローズの体勢へ。これをフィンレーがカットすると、ペイジはジ・アダムス・アップルを炸裂。
 ジュースはペイジにナックル一閃。さらにCodyにも繰り出すも、かわしたCodyはナックルで対抗。ここからナックルの応酬になり、競り勝ったCodyはディザスターキック。ジュースもスピンキックで応戦し、パルプフリクションの体勢に入るが、切り返したCodyはDIN’S FIREを決め、ジュースにフォール勝ちを収めた。

COMMENT

Cody「口の中に唾が溜まってやがる!(※と言いながら唾を飛ばす)265ポンドのシューティングスターだ!オレはハングマン・ペイジより強い!だからオレが挑戦してやる!マディソン・スクエア・ガーデンもいいけど、その前に『ALL IN』があるからな」
ペイジ「ちょっと待て!お前が次のUSヘビーに挑戦するのか!?どういうことだ!?」
Cody「ずっとアメリカにいる間もジュースの評判は聞いていた。ジュースはよくなったとか、『G1』で成長していると聞いていたが、全然成長してないじゃないか。265ポンドを墓に埋めてやる!この事をちゃんと記事にしとけ!」

ジュース「え?なにこれ!?『レッスルキングダム11』再び!?でもオレは20ヶ月前のジュースとは違う人間なんだ。ここは『レッスルキングダム11』でもないし、オレは20ヶ月前のオレじゃない!オレは変わったんだ!あの時の試合のジュースとは違うんだ!今回の『G1』ではあまり勝てなかったけど、今オレはベルトに値するだけの男になれるように努力してるんだ!だからCody、オレのホームで勝手な発言はしないでくれ!お前なんかずっと日本に居なかったじゃないか!日本に居ない間なにをしていたんだ!?オレが毎日闘っていた間テレビのドラマでも録っていたの?『ARROW』でも録ってたのか!?分かんないけど、フィンレー知ってる?」
フィンレー「知らない」
ジュース「オレだって知らないよ。だってオレはずっと闘ってたんだ。ベルトに挑戦する人間はタマ・トンガ、イブシコウタ、ザック・セイバーJr、ケニー、イシイ。同じリングで闘っている人間であってお前は候補の1番下だ!ベルトはオレの物でオレに権利がある。お前は勝手に判断しているがオレは昔のオレじゃない!オレはファンの前で昔のオレじゃないことを見せていく。お前は『ALL IN』だと言いながらヤングバックスとチャラチャラしているがどうでもいい。オレはオレのやるべきことをやる。そして強さを証明する!」
フィンレー「日本で1ヶ月頑張った。こんな形で終わりたくはなかったけど、Cブロックのチャンピオンとしてシリーズを終われたのは良かった。そしてジュースはUSヘビーチャンピオンだ。Codyがこのタイトルを獲りにいくみたいだけど、ジュースがしっかりとアイツの膝をかち割って、ワン、ツー、スリーで終わらしてくれるだろう。ジュースは以前のジュースじゃない。オレはシリーズが終わったから妻と犬と一緒にゆっくりするよ。そしてユーチューバーになるために練習して戻ってくるよ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ