Road to DESTRUCTION

日時
2018年9月8日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,715人(札止め)

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊vsBULLET CLUB OGの8人タッグマッチ。9.15広島で行われるNEVER 6人タッグ戦タマ&タンガ&石森vsジュース&フィンレー&田口の前哨マッチでもある。

 エルガン対タンガで試合がスタート。エルガンが不意打ちをかわし、強烈な逆水平チョップを浴びせる。そこからタンガがショルダータックルを繰り出すと、エルガンが受け止める。
 そして、今度はエルガンがタックルを狙うが、控えの石森が妨害する。ここでタンガがエルガンを押さえ、石森がスワンダイブボディシザースドロップに行く。だが、エルガンが回避してタンガに誤爆させ、2人をジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てた。
 フィンレー対石森となり、フィンレーが串刺しバックエルボー2連発。だが、石森がダイビングエルボースマッシュを回避し、素早い動きでフィンレーを翻弄。そして、スワンダイブボディシザースドロップでフィンレーをなぎ倒す。
 これでフィンレーは動きが止まってしまい、タマがエルボースタンプ、ボディスラム、ボディブロー連射、ヘッドバットで追撃。さらに、ファレがボディスラムで投げ捨て、全体重をかけて踏み潰す。
 続いてタンガがフィンレーの尻を平手で何度も叩き、青コーナーで串刺しにする。そして、石森がその場飛びムーンサルトプレスで追い討ち。
 追い詰められたフィンレーは、ファレの串刺しボディアタックを回避してニュートラルコーナーへ激突させ、ようやく赤コーナーへ帰還。タッチを受けた真壁が、パワースラムで石森を蹴散らし、ファレに串刺しラリアット、頭部へのパンチ連打を見舞う。
 次に真壁はノーザンライトスープレックスを仕掛けるが、ファレの巨体を持ち上げることができず。だが、すぐにカウンターラリアット、ランニングラリアットへ繋いで行く。そして、ファレのラリアットをかわしてカウンターラリアットを叩き込むも、ファレはカウンタータックルで挽回した。
 ヘナーレ対タマとなり、タマがドロップキックで先制。ここからBULLET CLUB OGのトレイン攻撃となり、石森が串刺しダブルニーアタック、タンガが串刺しラリアット、タマが串刺しジャンピングボディアタック。
 続いてタマはトンガンツイストの体勢に入るが、エルガンが背後からカットしてローリングエルボー。さらに、控えのファレをドロップキックで場外へ落とす。
 ここから混戦となり、タンガがエルガンにジャンピングラリアット、石森がフィンレーにハンドスプリングオーバーヘッドキック、真壁がタンガ&石森に両腕ラリアット、タマが真壁にジャンピングエルボー。
 その直後、タマがガンスタンを仕掛けるが、ヘナーレが回避してスクールボーイ。さらに、カウンターバックフリップで叩きつける。
 それでもタマがフォールを返すと、ヘナーレはロープへ走る。ところが、タマがカウンターガンスタンを炸裂させ、3カウントを奪った。

COMMENT

※タマとファレが先にインタビュースペースに現れ、ベンチに並んで座る。
タマ「(※ファレに、NEVER6人タッグ王座のベルトを叩きながら)どう思う?」
ファレ「これが俺のスタイルだからな(※と、カメラに向かって中指を立てる)」
タマ「(※ロアと石森が揃ったところで、人差し指を口に当てながら全員をカメラの方に寄せる)シーッ! これから言うことはシークレットだからな。誰にも言っちゃダメだぞ。今、BULLET CLUBは新たな人材をリクルートしてるんだ。俺たちのツイッターやFacebook、インスタグラムを通じて、このBULLET CLUBに入れるだけの実力がある選手がいたら、教えてほしい。BULLET CLUBは相変わらず、今も昔もBULLET CLUBだ。俺たちこそがBULLET CLUBなんだ」
ファレ「まぁでも、そのリクルートは俺たちのSNSをフォローしてくれてるヤツに限るけどな」
タマ「でも、これは誰にも言っちゃダメだぞ! 秘密でやってることなんだからな!」
ファレ「(※去り際に)ビクトリー!」
 
真壁「クソッ! なにやってもいいってか。ようし、ファレの野郎には借りがあるんだ。きっちりだ、きっちり返してやるからな、この野郎。ふざけんな。まあ、いい。BULLET、オイ、テメエら全員、ぶっ潰してやるからな。覚悟しろ、この野郎」
フィンレー「勝負はヒロシマだ。その時は、もうすぐだぞ。あと少しだ。タマ、その日はお前の日じゃない。タンガ・ロア、お前の日でもないし、BONE SOLDIER、お前の日でもない。ヒロシマにはコーチ(監督)が戻って来る。そして俺とジュースだ。それがどういうことかわかるか? お前らにチャンスは一つも与えない。俺たちがチャンピオンになる。最後は俺たちが立っているんだ。タグチジャパンが勝利して、トリオ王座を手にする! それだけだ。それまで誰と対峙しようと、どんなことが起ころうと、俺たちが目指すものは一つ。お前らをぶちのめすだけだ」
ヘナーレ「(※成田に肩を支えられてコメントスペースにやって来る。腰を落としたままで、自分に言い聞かせるように何やらつぶやいたあとで)タマ、いい気になるなよ。必ずやっつてけてやる。どんなにやられようとも立ち上がる。どんなに時間がかかろうとも、お前を倒す。俺を倒して喜んでられるのも今だけだ。このツアー、お前をつけ狙ってやる」
※エルガンはノーコメント
  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
ariete
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ