NEW JAPAN ROAD ~飯塚高史引退記念大会~

日時
2019年2月21日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,726人(札止め)

第7試合 60分1本勝負
飯塚高史引退試合

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 飯塚の「引退記念試合」として行なわれる6人タッグマッチ。天山にとって飯塚は、友情タッグから強烈な裏切りを受けた因縁の相手でもある。

 試合開始前、実況席に野上慎平アナウンサーが登場し、「野上」コールが起きる。
 そんな中、飯塚はいつものように南側客席から登場。いきなり野上アナを襲撃してワイシャツとTシャツをビリビリに引き裂くと、場内が「飯塚」コールに包まれた。

 続いてオカダ組の登場となり、矢野→天山→オカダの順で入場。そして、天山がマイクアピールを敢行し、「飯塚さん! 今日で引退するんですよね!? 最後に、もう1回、元に戻って下さい。飯塚さん! 飯塚さん!」と呼びかける。ところが、飯塚がいきなり天山へ襲い掛かり、同時に鈴木&タイチもオカダ&矢野を急襲。
 そのまま両チームが場外戦を繰り広げ、そこから飯塚が天山にストンピング連射を浴びせる。これで客席から「飯塚」コールが起きる中、天山はカウンターショルダータックル、モンゴリアンチョップ、ヘッドバットで飯塚に報復した。
 替わった矢野が飯塚のヒゲを掴むと、その手を海野レフェリーが強引に振り解く。これでさらにダメージを受けた飯塚が海野レフェリーを追い回すと、矢野が背後から頭を叩く。
 それでも飯塚はチョーク攻撃で巻き返すが、オカダがトップロープ越えのセントーンアトミコ、天山がモンゴリアンチョップをお見舞い。ところが、控えの鈴木が天山を捕まえ、トップロープ越しの腕ひしぎ逆十字固めで捕獲。
 たちまち激しい場外乱闘となり、飯塚が天山に対して鉄柵攻撃、イス攻撃。大ダメージを負った天山がカウント19でリングへ戻ると、鈴木がローキック、腕固めなどで追い討ちをかける。
 続いて飯塚が天山の頭に噛みつき、矢野とオカダも噛む。その後、飯塚が天山の左手に噛みつくと、同時に鈴木が右手を噛む。
 その後、タイチが天山にモンゴリアンチョップを浴びせると、場内が大ブーイングに包まれる。そんな中、天山はブレーンバスターでタイチを投げ、ようやく矢野とタッチ。
 その矢野は、いきなりニュートラルコーナーのクッションを取り外し、金具をむき出しにする。それをタイチが奪って矢野を殴り、反対コーナーのクッションに手をかける。しかし、手間取ってしまい、矢野が背後からクッション攻撃をお見舞い。
 その後、タイチが矢野にローリングソバットを食らわせ、ショートタイツ姿になろうとする。これを矢野が妨害し、タイチのロングタイツを強引に剥ぎ取る。だが、タイチが矢野の突進をかわしてコーナーの金具へ衝突させ、ジャンピングハイキックで頭部を撃ち抜いた。
 オカダ対鈴木となり、オカダがエルボー連打、カウンターバックエルボー、串刺しジャンピングバックエルボー、トーキック、DDTと畳み掛ける。
 しかし、鈴木がエルボー合戦で巻き返し、串刺しフロントハイキック、ランニングローキックで追撃。そこから両者が再びエルボーを打ち合い、鈴木がスリーパーホールドでオカダを捕獲。続いてゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るが、オカダがバックスープレックスに切り返す。
 その直後、オカダがエルボースマッシュ連打からフロントハイキックを見舞うが、鈴木がカウンターフロントハイキックで逆襲した。
 オカダ対飯塚となり、飯塚が頭に噛みつく。そして、フロントハイキックを受け止め、つま先を噛む。だが、オカダは次のチョーク攻撃から逃れ、リバースネックブリーカーで挽回した。
 ここで天山がアシストに入り、オカダがダイビングエルボードロップで飯塚に追撃。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーを仕掛けるが、飯塚が逃れる。
 するとオカダはドロップキックを放つが、飯塚が回避してスリーパーホールド。そこからオカダが脱出してレインメーカーに行くが、飯塚が身をかわしてスリーパーを仕掛ける。ところが、オカダがいち早く脱出して背後からドロップキックを見舞い、正面からカウンタードロップキックを食らわせる。
 これで「飯塚」コールが起きると、飯塚はレインメーカーを回避してビクトル膝十字固めでオカダを捕獲。場内が大「飯塚」コールに包まれるが、オカダは辛うじてロープへ逃れる。
 さらに「飯塚」コールが起きる中、飯塚はブリザードスープレックスの体勢に入るが、オカダが抵抗してヘビーレインで叩きつける。
 これで天山対飯塚となり、天山がモンゴリアンチョップ3連射、金具攻撃、串刺しラリアット、ブレーンバスターと攻め込む。
 しかし、飯塚がカウンターマンハッタンドロップで天山に逆襲し、鈴木軍がトレイン攻撃を敢行。そして、鈴木&タイチのスローイングから飯塚がスリーパーを極めると、「落とせ」コールが起きる。
 これを矢野がカットすると、タイチがスタンドマイクを持ち出し、海野レフェリーの注意を受ける。そんな中、鈴木が天山を羽交い絞めにし、飯塚がアイアン・フィンガー・フロム・ヘルを装備。ところが、天山が鈴木を振り払い、飯塚と向かい合う。
 これでまたもや「飯塚」コールが起こる中、天山は必死になって飯塚へ言葉をかける。ところが、飯塚は天山にトーキックを食らわせ、地獄突きを発射。しかし、天山が身をかわし、矢野が背後から飯塚の急所を攻撃。さらに、オカダがツームストンパイルドライバーで突き刺す。
 続いて天山はダイビングヘッドバットで飯塚に追い討ちし、馬乗り状態で飯塚の胸を何度も叩いて言葉をかける。そして、友情タッグTシャツを上からかけると、最後はムーンサルトプレスからの片エビ固めで3カウントを奪取した。

COMMENT

天山「あ~……マジで、最後の最後ぐらい、飯塚さんよぉ、言うこと聞いてくれって。どんだけ、どんだけ毎回言っても、あのザマ。今日も、今日もね、一瞬、いやもっと長い瞬間、あの人の気持ちが動いてたのは分かった。でも完全に、完全に今日は覆された。あー! マジで、あんなにアイツらの絆、結束が固いとは思わんかった。最後の最後、あの飯塚高史が元に戻って、もう1回、もう1回、引退なんて言わんで、もう1回カムバック。今日、見たでしょ? 昔の飯塚のスリーパーやらブリザードやら。あんないいモン持ってんねん! チキショーだよ! まぁね、本人が、もうやめるっていってるんやったらどうしょうもないですけど、もったいない! もう1回、もう1回、夢見たかったっていう。飯塚高史と、もう一度だけ、プロレスに友情があるのかどうか。あー! うまくいきそうでいかない。しょうがないです。これが彼のね、プロレス道の、悪党の生き様か知らないけど、あー、クソ! 最後に大どんでん返しを待ってたけど、うまいこといかないっす。あんだけ、あんだけ誘ってもアカンねん! まぁ、今日で飯塚高史は最後、引退、どんな形であれ引退したんやから、もう二度と俺の前に姿現すなよって。まさか、どっかで闇討ちすることはないやろうけど、次現れるときは、元の飯塚に戻ってほしいね。だったら、だったらもう1回でも、何回でもやってやる。とにかく、33年ですか、まだまだ全然いけると思うのにね、これで終わってしまうのは残念やと思います。まぁ、彼の生き様を思う存分、見せてもらいました。ご苦労様でした。ありがとうございました(※と、深々と頭を下げる)」
オカダ「クッソ……。飯塚さん、素晴らしい選手だったんじゃないでしょうか。この俺と、最後、ああいう攻防をしたわけだし、最後の最後で、出してきたねぇ。あんな技、俺、見たことないよ、飯塚さんがやるのは。ホントに、飯塚さん、アッパレでし……た、なんて言えないよ。とんでもないヒールレスラーだこの野郎!」

飯塚「ゔあぁぁ……ゔあぁぁ……(と唸りながら控室へと姿を消す)」
タイチ「(手に持ったアイアンフィンガーを耳に当て)聞こえるような聞こえねえような。残しちまったな、あいつ。結局、辞めたのか、やるのかどっちだ? 意思がねえからさっぱりわかんねえな、おい。本当によ、辞めさせられたのか、辞めたのか、どっちなんだ? 真相はわかんねえよ、あいつにしかよ。もしかしたら、(アイアンフィンガーを見つめながら)俺と天山が探していた飯塚の心っちゅうのは……そんなわけねえか。まあいいよ、これは俺がもらうよ。そうだ、飯塚、お前は引退した意思はねえんだよ。いつでも俺が持ってるからよ。これをハメたくなったら俺の所に来いよ。いつも持ち歩いてやっから、いつでも。戻って来いでも復帰でもねえ。いつでもまた入って来いよ、あん時の札幌みたいによ。カッコよかったぞ。待ってるぜ」
※鈴木はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ