NEW JAPAN CUP 2019

日時
2019年3月10日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・ベイコム総合体育館(尼崎市記念公園総合体育館)
放送
バナーバナー
観衆
4,780人(札止め)

第8試合 時間無制限1本勝負
「NEW JAPAN CUP 2019」1回戦

※ザックが『NEW JAPAN CUP』2回戦へ進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第8試合の『NJC』一回戦はEVILvsザック・セイバーJr.。両者は今年の2.2札幌で、翌日のIWGPタッグ王座戦の前哨戦としてシングルマッチを行ない、そのときはEVILがフォール勝ちをスコア。今回はわずか1カ月のスパンで再戦が実現することに。昨年度『NJC』優勝者のザックとしては、連覇を目指すと共に、EVILへのリベンジを狙う。
 TAKAみちのくはマイクを握ると「『NEW JAPAN CUP 2019』、優勝するのは誰ですか~?」とアジテーションを展開。そして対戦相手であるEVILを呼び込んだ。EVILはカマと魔法陣を手に不気味に登場。EVILがリングに上がると、ザックは近づいて挑発。
 
 開始のゴング、EVILはヘッドロックに捕らえると、そのままグラウンドに持込み執拗に絞り上げていく。ザックも切り返すが、EVILはすばやくレッグシザース。これをザックはヘッドスプリングで脱出。
 しかし、EVILはショルダータックルでダウンを奪う。続いてEVILは手四つの体勢を要求。ザックが応えると、EVILはパワーでねじ伏せる。ザックは後転してリストを取るが、EVILも取り返す。ここから打撃の応酬になると、EVILが逆水平チョップからセントーン。しかし、ザックはかわすと巧みに腕ひしぎ逆十字で捕獲。
 ザックはEVILの左腕を固定してストンピング。そして足関節を決め、相手の右腕をねじ上げてフォールへ。EVILが跳ね返すと、ザックは背中にサッカーボールキック。
 さらにザックはキックを見舞うが、EVILはその蹴り足を捕らえるとレフェリーに預け、土手っ腹にトラースキック。
 EVILはサイドバスター、ブレーンバスターとたたみかける。さらにダークネスフォールズを狙うが、ザックはバックに回ってフルネルソン。EVILはパワーで切り抜け、ザックの顔面にヒザを叩き込む。
 EVILはブルドッキングヘッドロックを狙うが、ザックはコブラツイスト。しかし、EVILもコブラツイストで切り返す。ザックは脱出し、左腕にオーバーヘッドキック。だが、EVILも串刺しラリアット、正調のラリアットを決め、一気にダークネスフォールズへ。
 続いて丸めこみ合戦となり、逆さ押さえ込みをはねかえしたザックは、立ち上がると同時にEVILの胸板にサッカーボールキック。
 ザックはEVILの左腕を固めてストンピング。そしてヨーロピアンアッパーカットを連発。しかし、EVILは重い逆水平チョップ一発でダウンを奪う。ここから打撃の応酬を経て、EVILがラリアットに来たところを、ザックは絡みついて変形の卍固め。そのままグラウンドに持込み、複合関節技で追い込む。EVILはどうにかロープエスケープ。
 ザックはEVILの右腕をレッグツイスト。そして胸板にサッカーボールキックを叩き込み、EVILが立ち上がったところに突進。しかし、EVILはレフェリーを突き出し、相手のスキを生むとトラースキック。
 さらにEVILはザックをブレーンバスターの体勢から、その両足をレフェリーの肩に乗せ、マジックキラーを敢行。意表をついた攻撃でザックは大ダメージを負う。
 EVILは串刺しラリアットを決めると、ザックをトップコーナーに固定。そして自身もトップコーナーに上り雪崩式ブレーンバスター。しかし、フォールはザックがカウント2でキックアウト。
 EVILは首斬りポーズを見せるとEVILを狙うが、ザックは切り抜けてザックドライバーの体勢へ。しかし、EVILも脱出。ならばとザックは回転足折固めへ。だが、この動きを読んだEVILはジャーマン。さらにザックの攻撃をはねのけ、ローリングラリアットでダウンを奪う。
 EVILは咆哮し、EVILを狙うが、かわしたザックは丸め込みへ。だが、EVILは力づくでEVILの体勢に持ち込む。しかし、ザックはバックに回って卍固め。そのままグラウンドに持込み、EVILの右足を腕で捕獲して複合関節へ。ついにEVILはギブアップ、ザックが二回戦進出を決めた。
 
 試合後、ザックはEVILの容態を見るセコンドの成田を蹴飛ばしてから、花道をあとに。 

COMMENT

ザック「なあTAKA、またここで、いい思い出を刻めたよ」
TAKA「そうだな」
ザック「前回はあれだったよな。1年前、リング上で起こったことに、みんなビックリしてたよな。だけど、俺たちはイギリスのマガジンにはいいニュースを届けた。OK。単純なヤツばっかりだから、誰もこうなるとは思ってなかったんじゃないか。お前らの予想を覆してやったぜ。見た通りだ。うまく罠にハメてやった。してやったりだね。これで1回戦突破。これでEVILとは終わりだ。またやっても、違うことは起こらない。前回はビギナーズラックでしかなかったってことさ。『NEW JAPAN CUP』での対戦が決まってラッキーだと思ったんだろうけど、実はそうじゃなかった。前回の運はもう、逃げてたんだよ。成長もしてないしね。俺が連覇を狙ってるってことを忘れてたのか。連覇が難しいのは百も承知さ。だけどいま、その権利を持ってるのは俺だけ。連覇を果たせば偉大だってことを示せるし、類を見ない存在だってことになるわけだ。誰もそれに異論を挟むことはできない。まあ、俺にとってはたやすいことだけどね。今年も優勝カップを手にして、その上でマディソン・スクウェア・ガーデンでIWGPヘビー級王座を奪う。次の相手は誰だ? まあ、俺に手玉に取られるだけだから、誰であろうと関係ないけど。俺が勝ち上がるだけ。優勝を狙ってるヤツはいるだろうけど、俺を相手にしないといけないんだからな。俺とやり合えるだけのヤツがいるのかな? 休んでいた方が身のためだぞ」
TAKA「誰もがよ、2連覇なんてねぇと思ってるだろ。1年前よ、ここで内藤哲也に勝ったの誰だ? 1年前、優勝したの誰だ? 誰が予想したよ。こいつは予想を覆す男だ。EVILが負けると思ったヤツ、何人いた、今日? それを覆す男だ。このあと誰だ? この次は誰だ? 誰と誰の勝者だ? 誰とやんだ、次?」

――メインの内藤vs飯伏の勝者です。
TAKA「内藤と飯伏の勝者? オイ、去年よ、内藤にも飯伏にも勝ってんだ。じゃあ、その次(準々決勝)は誰だ? まあ、わかんねぇな。まあ、だけど、去年、優勝してんだよ。圧倒的勝利で優勝してんだ。去年と同じこと起こるぞ、これ。そしてマディソン・スクウェア・ガーデン(のメインのリング)に立つのは、この男しかいねぇから。アメリカの、全米の、全世界のファンを納得させられる男は、こいつしかいねぇよ。オカダでもねぇ。棚橋弘至でもねぇ。ザック・セイバーJr.だ」
ザック「その通り。TAKAがそれを可能にしてくれる。(※TAKAに向かって)ニューヨークでも会おうぜ」
TAKA「いっしょにニューヨーク行こうぜ、ザック」
 
※EVILはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ