NEW JAPAN CUP 2019

日時
2019年3月14日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
奈良・なら100年会館
放送
バナー
観衆
1,389人(札止め)

第8試合 時間無制限1本勝負
「NEW JAPAN CUP 2019」2回戦

VS

境界線

※オカダが準々決勝戦へ進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 『NEW JAPAN CUP 2019』2回戦。1回戦でエルガンを破ったオカダとCHAOSの新メンバーでもあり、BULLET CLUBのヒクレオを撃破したニコルスが激突だ。

 ゴングが鳴るとロックアップで組み合った両者。ニコルスはバックを奪ってから、オカダのリストを固めていく。オカダはこれを脱出してグラウンドへ。そして立ち上がったところでロープに押し込みブレイク。だが、オカダがクリーンに離れたところでニコルスが張り手をかましていく。
 再びロックアップで組み合うとニコルスがロープに押し込む。今度はオカダが張り手を放つが、ニコルスはこれを避ける。だが、オカダもすぐにニコルスをフライングメイヤーで倒して低空のドロップキックで側頭部に一撃だ。
 続いてニコルスは袈裟固め。さらにヘッドロックでオカダを固めていく。ここから両者ヘッドロックの奪い合いを展開。一度離れてオカダにコーナーに飛ばされても、ショルダースルーでエプロンに出す。そしてオカダがロープ越しにショルダータックルを放ってきたところをキャッチ。もう一度ヘッドロックに捕まえグラウンドに引きずり込む。
 さらに立ち上がってヘッドロックを仕掛けあったが、ニコルスが獲られたところをバックドロップ。そして、オカダが場外に出たところで追いかけて、エプロンの上にバックドロップ。さらに逆水平チョップで追撃。オカダの胸が裂けて、鮮血が見られる。
 ニコルスはオカダをリングに戻して滞空時間の長いブレーンバスター。さらに腰にヒザを連打してダメージを与えると、鼻を掴んでのキャメルクラッチだ。続けてニコルスは逆水平チョップ。だが、オカダは仁王立ちで受け止めるとエルボーを連打。ニコルスもコーナーでエルボーを連打して追い詰めていく。
 さらにニコルスは片逆エビ固め。腰にダメージを与えると、ボディスラムからニードロップを発射だ。だが、オカダはこれを避けると、エルボースマッシュアタックで一撃。さらに立ち上がったところをバックエルボーを連発して倒してみせる。そしてニコルスが場外に出たところをプランチャで追撃だ。
 リングに戻ると串刺し式のバックエルボー、さらにDDTを放ったオカダ。ボディスラムで叩きつけ、ダイビングエルボードロップを狙う。しかし、ニコルスは立ち上がる。ならばとオカダはニコルスを飛び越えるが、ニコルスはこのオカダをキャッチ。ショルダーストマックブロックで叩きつける。さらにショートレンジのラリアットで追撃だ。
 そしてマイキー・ボムを狙うニコルス。しかし、これを逃れたオカダはフラップジャックで反撃。そしてバックエルボーを放っていく。これを避けられるとショットガンドロップキック。そしてコーナーに上がるとミサイルキックだ。
 再びコーナーに上がり、ダイビングエルボードロップを投下したオカダ。レインメーカーポーズを決めると、レインメーカーへ。しかし、ニコルスはコーナーに下がって押し潰して脱出。オカダに一度はコーナーに上げられるも、上から強烈な張り手。逆にオカダが突っ込んできたところを利用してコーナーに上げると、雪崩式のブレーンバスターだ。
 さらにデスバレーボムからスライディングラリアットを放ったニコルス。オカダは十字架固めで切り返し、ニコルスが仕掛けてきたところを体勢を入れかえてツームストンパイルドライバーを狙う。
 しかし、ニコルスも後方に着地して後頭部にラリアット。ならばとオカダはニコルスがロープに飛んだところにドロップキックだ。そしてレインメーカーを放ったオカダ。だが、ニコルスはスパインバスターでカウンター攻撃。続けざまにスライディングラリアットを炸裂させる。
 しかし、オカダはキックアウト。ならばとブルーヴェンジェンス(ムーンサルトプレス)を発射。オカダはこれもキックアウト。ニコルスはトドメの一撃、マイキー・ボムを狙ってオカダをロープに飛ばす。
 だが、オカダは抱えられたところをヘッドシザーズ・ホイップで切り返し、続けてニコルスが放ってきたスライディングラリアットも回避。そして立ち上がってきたところを捕まえてレインメーカーだ。
 しかし、ニコルスはこれも避けてバックを奪い、オカダを持ち上げるとマイキー・ボムの体勢に。これをオカダは後方に着地して阻止すると、振り向きざまにローリング式のレインメーカー。これで倒れたニコルスに最後は正調レインメーカーを炸裂させて3カウント。3.20静岡大会でオスプレイの待つ準々決勝への進出を決めた。

COMMENT

オカダ「マイキー・ニコルス、新日本プロレスに今シリーズから来たけども、強いね。世界は広いね。そして、新日本プロレスっていう最高の団体に来たからには、素晴らしい成長、活躍をしてくれるでしょう。前いた団体(WWE)、辞めてよかったね、マイキー。強いわ。ホントに。肌を合わせてわかる強さっていうのもありますし。キツかった……。カナダ人、オーストラリア人、次はイギリス人。いいじゃない。ワールドワイドだね。ただ普通に、今まで倒した相手をポンポンポンポン倒してくるから、面白いじゃない。やりがいあるじゃない。キツかった……。『NEW JAPAN CUP』も、IWGPと違うし、『G1(CLIMAX)』とも違うキツさがあるけども、またこれを乗り越えたら、オカダ・カズチカ、ヤバくなっちゃうね」
 
マイキー「(※コメントスペースにたどり着くなり座り込む)ベストを尽くしたんだけどな……。お前の方が上だった。ああ、キツかった。今夜は真っ向から闘った。これがCHOASだ。わかっただろ? 俺たちがすべてをいただく。BULLET CLUBと違ってな。(※ゆっくり立ち上がって)クソッ……」

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ