NEW JAPAN CUP 2019

日時
2019年3月9日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
4,122人

MATCH REPORT

 明日10日の尼崎大会で『NEW JAPAN CUP』1回戦を闘うEVILと昨年の覇者であるザックが前哨戦として激突するタッグマッチ。先にリングに上ったTAKAとザック。TAKAはマイクを持って、「『NEW JAPAN CUP 2019』優勝するのは誰ですか〜?」と観客を煽り、EVILと鷹木を呼び込んだ。

 先発はEVILとザック。まずはEVILがヘッドロックでザックを締め上げる。さらにEVILはクルックヘッドシザースだ。これを外したザックはサッカーボールキック。だが、EVILはこれをかわすと飛びつき腕十字も回避して、ショルダータックルでふっ飛ばしてみせる。
 そして逆水平チョップでザックに攻め込むEVIL。串刺し式ラリアットからフィッシャーマンズバスターの体勢に入る。だが、ザックはその体勢のままハンマーロック。ならばとEVILは強引に持ち上げて叩きつけてみせた。
 続いてEVILは腕を絞ってから持ち上げようとする。ならばとザックは背後に周ってフルネルソン。EVILが外すと飛びついて変形の卍固めだ。ここでTAKAも入ってきてトレイン攻撃を試みるが、EVILはザックのバックエルボーをかわすとヘッドロックに捕まえ、そのまま飛び出してTAKAをラリアットで蹴散らしてみせる。
 そして、鷹木が登場。ザックショルダータックルでふっ飛ばし、TAKAにはボディスラムだ。さらにダブルチョップでTAKAを倒した鷹木。一方TAKAはジャストフェースロックを狙う。鷹木が回転して外そうとするとすかさずザックがPKでアシスト。さらにTAKAがヒザを見舞い、続けてスーパーキックだ。
 だが、EVILがザックを場外に連れ出すと、鷹木もブレーンバスターで反撃。そしてラスト・オブ・ザ・ドラゴンの体勢だ。ここをザックがカットに入るとEVILが投げっぱなしジャーマンで排除。TAKAもジャンピングキックをEVILに食らわし、鷹木にはヒザを炸裂させるも、続くEVILに放った串刺し式のニーアタックをかわされてしまう
 そして自爆したTAKAに鷹木が串刺し式のパンピングボンバー。続けて鷹木はもう一発パンピングボンバーでTAKAをぶっ倒すと、最後もパンピングボンバーでトドメを刺して、3カウントをうばったのだった。

 試合後、EVILはリング上からザックをにらみつける。ザックも一度エプロンに上がったが、ブリティッシュヘビー級のベルトを片手に引き上げていったのだった。一方のEVILは花道でファンが持っている自身のグッズである鎌形ペンライトを持つと、なんとキス! ご機嫌な様子で引き上げていった。

COMMENT

鷹木「ま、勝ちは勝ちだけど、こんなんじゃ満足しねぇから、俺は。憤りが止まんないね。憤りが止まんない。フラストレーションが溜まってるから、俺は。(3.6)大田区で(IWGP Jr.タッグ)ベルト獲られて。いや、それ以前に、俺はフラストレーション溜まってんだよ。必ずどっかで! 爆発させるから」
EVIL「オイ、ザックよ。お前、焦ってるか!? イラついてるか!? すべてはEVILの世界の中だ。いいか? 俺が! 『NEW JAPAN CUP』を優勝して、新日本を、IWGPを、そしてマディソン・スクエア・ガーデンを、暗闇の世界に染め上げてやるからな。よく覚えとけ…。This! is EVIL. Everything! is EVIL. すべては…………EVILだ!」
※BUSHIはノーコメント

ザック「今日、オマエらがオレたちのチームに勝ったからといって、この試合はウォームアップに過ぎない。こんなことしてても時間のムダだよ。EVIL、札幌で勝ったからっていい気になるなよ。次にオマエとやる2回戦では、ピンフォールではなくギブアップを奪ってやる。こんどはオレがトリックをオマエに仕掛けてやるから」
※TAKAはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ