バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム

日時
2020年1月5日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
30,063人

第3試合 60分1本勝負
ブリティッシュヘビー級選手権試合

  • <チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※ザックが防衛に成功
レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

 第3試合は第3試合はブリティッシュヘビー級王座を賭けて王者のザック・セイバーJr.と挑戦者のSANADAが激突。
 これまでも高度なテクニック合戦を繰り広げ、観る者を惹きつけてきた両者。今年はSANADAが『G1』公式戦、そして『WTL』公式戦とザックからフォール勝ちをスコア。フラストレーションが溜まり積もったザックは、、昨年の12.8広島で試合を終えたばかりのSANADAを急襲。今回、ドームの舞台でイギリスの至宝を賭けて対峙することに。
 
 開始のゴング、ザックは低い体勢から飛び掛かるも、SANADAはかわす。続いてリストの取り合いから、互いにアームホイップを交換。すばやい両者の動きに場内は歓声が沸く。
 続いてテクニカルな丸め込みの応酬を経て、SANADAはパラダイスロックを狙うも、ザックは回避。そして弓矢固めを狙うが、SANADAは切り抜ける。
 SANADAは手四つの体勢を要求するが、スキをついてザックはSANADAの両腕をクロスして捕獲。だが、SANADAは逆にひっくり返してザックをコントロール。ザックも逃れるが、SANADAはしつこく捕えにいく。
 ザックが回避するも、SANADAはキックで場外に落とす。そこから空中技と見せかけてエプロンに着地。そして、ロープを一回転してリングに戻って、ザックを挑発。ザックは鉄柵を蹴り飛ばしてイラ立ちを見せる。
 ザックはリングに戻るとコブラツイスト。だが、SANADAもコブラツイストで返し、そこからローリングクレイドルへ。これはザックがカウント2でキックアウト。
 ならばとSANADAはその場飛びムーンサルトプレスを出すも、切り抜けたザックはジム・ブレイクス・アームバーへ。しかし、SANADAはロープエスケープ。
 ザックはSANADAの左腕を両足で挟んでツイスト。さらにストンピングを叩き込み、左腕に集中攻撃。ザックはSANADAの腕をねじり上げるが、SANADAはエルボーで脱出。そして、ザックの右ヒザに低空ドロップキックをヒット。
 続いて技の読み合いから、SANADAはドラゴンスクリュー。たまらずザックは場外にエスケープ。するとSANADAは華麗なプランチャをヒット。
 SANADAはザックをリングに戻し、もう一度ドラゴンスクリューを狙う。だが、ザックは顔面かきむしりで切り抜けてザックドライバーの体勢へ。SANADAは脱出するも、ザックは左腕にオーバーヘッドキック。
 さらにザックはSANADAにフロントキックロック。しかし、SANADAはドラゴンスリーパーに捕え、そのまま振り回す。そしてラウンディング・ボディプレスを繰り出すが、ザックは寸前でかわすと、すかさずSANADAにサッカーボールキックをヒット。
 続いて両者はエルボー合戦。競り勝ったSANADAは串刺し攻撃。かわしたザックに、SANADAはスワンダイブで飛び掛かるも、これもザックは回避。そして丸め込むが、SANADAも技を切り返していく。
 SANADAはセカンドロープからトンボをきってザックの背後に回り、ドラゴンスリーパー。だが、ザックは切り抜けるとヨーロピアンクラッチ。これを返したSANADAは、しつこくドラゴンスリーパー。しかし、ザックはフライングメイヤーで切り返すし、オクトパスホールドを決める。
 SANADAは力で返すとドラゴンスリーパーに捕える。そこから切り返し合戦となり、最後はザックが丸め込んで3カウントを奪取。英国の若き匠がブリティシュヘビー防衛に成功した。 

COMMENT

タイチ「(会見場に入るなり)やっぱりザックだな。行くまでもなかったぜ。乾杯しようぜ」
デスペラード「おいおい、チャンピオンが入ってきてんだ。拍手ぐらいしろや(と促されると、報道陣が一斉に拍手!)」
金丸「おい、乾杯だ!」
※鈴木軍で乾杯
ザック「バカどもが! SANADAがお前たちの救世主になってくれると思ったのか? そうはさせないし、そうはいかないんだ。俺はこのブリティッシュヘビー級のベルトを4年間、時にはちょっとしたミスがあり失った瞬間もあったが、保持し続けているんだ。もう絶対に失わないと約束しよう。去年はジントニックで乾杯したのに、今年はジーマか。2回目の東京ドーム、今回は勝利を上げることできた。SANADAは本当にバカだな、自爆しちゃって。俺はこのスタイルのレスリングを14歳の時からずっとやり続けている。そして俺はビーガンだ。ビーガンだからこそスーパーパワーが出る。そしてサブミッションテクニックだって、いくらでも出すことができるんだ。ジーマ、ジーマ。オキナワにでも行こうかな? 次は誰だ? 誰もいないのか? もうイギリスに戻っても俺の相手をしてくれる奴なんかいないんだよ。次のチャレンジャーは誰がいいと思う? いないのか? まあ、俺が世界最高のテクニカルレスラーだから、それは仕方がない。今年は自分の強さを、IWGPのヘビー級に挑戦することで証明したいと思う。2020年のザックだ。今日はP12のサプリを飲んでないのに勝っちゃったよ。そして世界中のビーガンにこの喜びを伝えたい」

※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ