Road to レスリングどんたく 2021

日時
2021年4月20日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
366人

第5試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • <第21代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※チャンピオンチームが4度目の防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

メイン(第5試合)はNEVER無差別級6人タッグ王者の後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHI組にKENTA&高橋裕二郎&石森太二組が挑戦。遺恨抗争を繰り広げてきた両軍が、ついに王座戦で激突。昨日の4.19後楽園のシングル三番勝負では、石井が裕二郎に勝利するも、後藤は石森、YOSHI-HASHIはKENTAに敗北。勝ち越した挑戦者チームが、その勢いを駆ってベルトを奪取するか? それとも王者チームがベルトを死守するか? KENTAが強奪したYOSHI-HASHIの棒の行方も気になるところだ。

 KENTAはYOSHI-HASHIの棒を大事に抱えて入場。王者組はNEVER6人タッグのベルトを携えリングイン。

 先発はYOSHI-HASHIとKENTA。だが、KENTAはすぐにリングを下り、YOSHI-HASHIに見せつけるように棒に口づけ。
 KENTAはリングに戻ると、石森にスイッチ。CHAOSは後藤が登場し、荒々しく石森を殴りつける。だが、石森はヘッドロックで捕獲。さらに髪をつかんでパンチを連発。そしてロープに走るも、後藤はショルダータックルでダウンを奪う。
 しかし、石森が後藤をロープに投げると、KENTAがエプロンからキック。そして石森はロープに飛ぶも、YOSHI-HASHIもキックで妨害。ここから両軍入り乱れる展開に。
 CHAOSは石森にトリプルのサンドイッチ式キック、さらに太鼓の乱れ打ちを狙うが、KENTAと裕二郎がカットに入り、場外戦に持ち込む。KENTAはYOSHI-HASHIを鉄柵に叩きつける。
 石森は後藤をリングに戻して顔面かきむしり。そして自軍コーナーに持ち込み、逆水平チョップを連発。
 続いてBULLET CLUBがCHAOSのお株を奪う太鼓の乱れ打ちを後藤にお見舞い。続いてKENTAが後藤にエルボードロップを連発。さらに金具むき出しのコーナーに、後藤をハンマースルーで叩きつける。
 スイッチした裕二郎は後藤に低空ドロップキック。そして金具むき出しのコーナーにハンマースルー。
 今度はKENTAが後藤にバックエルボーからカバー。しかし、後藤はカウント1でキックアウト。するとKENTAは自軍コーナーに後藤を運び、ショートレンジのショルダータックルを連発。
 スイッチした石森はフライングメイヤーからネックツイスト。YOSHI-HASHIがカットに入るも、石森は場外に追いやる。すかさず、KENTAがYOSHI-HASHIを鉄柵に叩きつける。
 リングでは石森が後藤を金具むき出しのコーナーにハンマースルー。次は裕二郎が後藤の腹部にヒザ蹴りを連発。さらにロープに固定してフロントキック。
 劣勢の後藤だったが、裕二郎に追走式ラリアットを炸裂。ようやくスイッチした石井に対し、石森がドロップキック。だが、石井は倒れずショルダータックル。続いて、石井は裕二郎とKENTAの同士打ちを誘い、KENTAにショルダータックル、裕二郎にはパワースラムを炸裂。
 石井がブレーンバスターを狙うと、裕二郎は手にかみつく反則攻撃。だが、石井はラリアットをかわしてブレーンバスターの体勢に。しかし、裕二郎は切り抜けてリバースDDTを炸裂。
 ここから両者はエルボーの応酬に。そして、裕二郎はカウンターのラリアットで石井をなぎ倒し、さらにフィッシャーマンズバスターを決める。続くインカレスラムを切り抜けた石井は、裕二郎にジャーマン。
 次はKENTAとYOSHI-HASHIのマッチアップ。YOSHI-HASHIはロープワークの攻防からヘッドハンター。さらに逆水平チョップの連発からトラースキック、ネックブリーカーとたたみかける。
 勢いに乗るYOSHI-HASHIはパワーボムを狙うも、KENTAは切り抜け、キチンシンクをお見舞い。ここで後藤が襲いかかるも、KENTAと石森がサンドイッチキック。今度は石井が入るが、KENTAがソバットで動きを止め、裕二郎が追撃のラリアット。
 続いて裕二郎と石森がYOSHI-HASHIに連携のバックドロップ。そしてKENTAがダイビングフットスタンプを炸裂。
 KENTAはgo 2 sleepを狙うも、YOSHI-HASHIは切り抜ける。だが、KENTAはYOSHI-HASHIをうまく転倒させ、後頭部にランニングニー。そしてロープに走るが、後藤が担ぎ上げ、YOSHI-HASHIと激烈一閃を狙う。これをKENTAは切り抜けるも、後藤&YOSHI-HASHIは隠し狭間。そして、今度こそ激烈一閃。さらに石井のスライディングラリアット、YOSHI-HASHIのランニングニーとたたみかける。
 YOSHI-HASHIはKENTAをカチ上げ式ラリアットでなぎ倒してカバー。しかし、KENTAはカウント2でキックアウト。するとYOSHI-HASHIはカルマを狙うも、KENTAは逃れてDDT。
 スイッチした石森はYOSHI-HASHIにランニングニー。そしてサイファーウタキを決め、トップロープからファイヤーバードスプラッシュ。だが、かわしたYOSHI-HASHIはスピンキックを決める。
 スイッチした後藤は石森に豪快なラリアット。そして村正からブルドッギングヘッドロック。しかし、カバーは石森がカウント2ではね返す。
 すると後藤は担ぎ上げるが、石森は切り抜けてハンドスプリング式のスクリューキック。
 ここからBULLET CLUBは後藤にトレイン攻撃。しかし、後藤は回避し、KENTAと裕二郎をまとめてラリアットでなぎ倒す。
 続いて石井が石森に串刺しラリアット。そして、後藤とYOSHI-HASHIが連携攻撃を狙うも、KENTAが阻止。裕二郎は後藤にスタンガンを見舞い。
 ここでKENTAが棒を取り出し、後藤に殴りかかるが、石井が身代わりに。KENTAは後藤にも棒で一撃を浴びせ、石森がすばやく横入り式エビ固めで丸め込む。だが、YOSHI-HASHIが間一髪でカット。
 レフェリーはKENTAに棒を渡すよう要求するが、KENTAは突き飛ばし、YOSHI-HASHIに襲いかかる。だが、かわしたYOSHI-HASHIはトラースキック。そして棒を取り返し、裕二郎、石森に一撃を浴びせる。
 ここからYOSHI-HASHIはKENTAと棒の奪い合いに。だが、YOSHI-HASHIが守り抜き、後藤の打撃でひるんだKENTAに、棒で一撃を食らわせる。
 リング上、後藤が石森に串刺し攻撃を狙うも、石森は回避し、ロープを利用して丸め込みへ。しかし、後藤はなんとかキックアウト。
 そして、後藤は石森を担ぎ上げるとGTWの体勢に。だが、石森は回避して逆さ押さえ込み。すかさず石井がカットする。
 石井は裕二郎をバックドロップで排除。しかし、石森が石井を渾身のラリアットでなぎ倒す。そして、石森は後藤にカウンターのジャンピングニー。続くブラディークロスを後藤が切り抜けると、石森は打撃のコンビネーション。
 ここから石森はラ・ミスティカの要領でYes Lockを狙うも、後藤は耐え抜いてヘッドバットをお見舞い。そして肩に担ぎ上げてGTWを豪快に炸裂。最後は石森にGTRを決めて、ついに3カウントを奪取。王者組が接戦を制し、ベルト防衛に成功した。

COMMENT


 
KENTA「ちょ、座らせて。(※と、インタビュースペースの床に座る)何アレ? 見た? 最後の。ブスとキスしてんの! マジ気持ち悪い! 何アレ? 我に返ったよ! 我に返った、アレで! マジ、どうしてたの、俺? え、ちょっと待って、俺、昨日、人前で棒のこと『愛してる』って言った? 俺、言っちゃった?(※ビデオカメラ、うなずく)おかしいよ! どうかしてんじゃん! マジ、完全にイカレてるヤツの行動じゃん、それ! マジかよ! どうなってんだよ! 

まぁ別に、そもそも、俺もあの棒の束縛キツくて、別れようと思ってたからちょうどいいよ、マジで。マジ、キツ! ほんで、何か、俺がたまたまTVで陸上の棒高跳び見てただけなのに、それでもうジェラシー感じちゃって、何か嫉妬されて当たってくるし。そんで俺が洗濯物干してたら、物干し竿にまで何か焼き餅焼いちゃって、おかげで俺ずっと部屋干し。どうなってんの? せいせいするわ! マジ怖い! 

ツイッターを見返すのが怖いよ! 連日俺、棒の話ばっかり。俺、どうかしてんじゃん、完全に! この1ヵ月ぐらい、どうしてたの、俺? マジ怖いよ、自分が! どうかしてた! 完全に目が覚めた! いや、怖っ! (※立ち上がりながら)結局俺が、何が言いたいかっていうと、結果、結果この、約1ヵ月……」

(※CHAOS勢がインタビュースペースに到着し、YOSHI-HASHIがKENTAに詰め寄る)
YOSHI-HASHI「オイ! 取り返したぞ! ベルトも、棒も、取り返したからな、コノヤロー!」
KENTA「冷めたわ! そんなんどうでもいいわ! テメーとコレのキス見て、寒気がしたよ! 吐きそうだから、マジで!」
YOSHI-HASHI「オイオイオイオイ!」
KENTA「目ぇ覚めたわ!」
YOSHI-HASHI「覚めてくれてよかったよ」
KENTA「何言ってんの?」

YOSHI-HASHI「オマエにとっちゃただの棒かもしれないけど……」
KENTA「棒だよ。誰にとってもただの棒だよ!」
YOSHI-HASHI「俺は帰国してからな、この棒と一緒に……」
KENTA「棒って言ってんじゃん!」
YOSHI-HASHI「棒って最初から言ってるよバカヤロー!」
KENTA「棒だろ?」
YOSHI-HASHI「棒だよ!」
KENTA「俺が棒ちゃんって言ったら『俺は違う』って言ったじゃん!」

※ここで石井が「もう下がれ、コノヤロー!」とKENTAに襲いかかり、ともにもみ合いながら控室への通路へ。

YOSHI-HASHI「(※棒を持って)ただの棒だけどよ、俺は帰国して、どんな時もこの棒を持って入ってきたんだ。アイツは女とか言ってたけど、俺にとってはそんなことどうでもいいんだよ! 帰国した時、前の棒は、もっと違う形してたけど、この棒で殴ったり、投げたりしてたよ。でもなぁ、オイ、帰ってきてから苦楽を共にした俺の戦友だからな。やすやすと持ってくんじゃない。しかもアイツ、人のことを殴りすぎて、曲がっちまったじゃねぇか。見とけよ! (※ビデオカメラに示しながら)撮っとけよ、コレ、オイ!


 
 アイツが殴るから曲がっちまったじゃねぇか! 弁償しろ、コノヤロー! 言ってんだろ、棒が帰って来る時も一瞬だ。俺がなぁ、オイ、『物事が変わるのは一瞬』(と言ってるのは)、そりゃあいいことだけじゃないよ。悪いことだって、一瞬で悪夢を見た時もあったよ。でもな、そんな時でも、歩みを止めないで、何かしら積み上げてきたから、今俺はこうしてここにいるんだよ。何もなければな、今ここに、こうして立ってねぇよ。

オイKENTA、ヨソから来てなぁ、たやすくなぁ、俺のことを口にすんじゃねぇ、バカヤロー。ふざけんじゃねぇ。俺は、テメェがなぁ、思ってる以上の、思ってる以上の、どんな時でも、歩いてきたんだ。そんななぁ、たやすいもんじゃねぇんだコノヤロー。ふざけんな、バカヤロー」

後藤「棒がどうのこうの、そんなことはどうでもいいんだ。勝ったのは、(※肩にかけていたベルトを叩いて)俺たちという事実。そこが大事なんだよ。まぁこんな時代だよ。今日の試合を見たお客さんがね、明日への活力になってくれる、そんな試合だったと、一人でも思ってくれれば、俺は幸いだよ」

石森「(※インタビュースペースの床に座り込んで、首の後ろを冷やしながら)クソッ! やられたよ……。穴があったら入りたいのは、俺の方だよ。やられたけどよぉ、俺はこれから立ち止まる気は毛頭ない。ジュニアのベルトはもちろんだけど、これから先、石森太二の対ヘビー、対無差別級への扉は、開いたと思ってるよ」

※裕二郎はノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ