G1 CLIMAX 31

日時
2021年9月19日(日)   12:30開場 14:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
2,188人

第2試合 30分1本勝負
『G1 CLIMAX 31』Bブロック公式戦

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第2試合はHOUSE OF TORTUREのリーダー格のEVILが、NEVER6人タッグ王者のYOSHI-HASHIと対決。

 EVILはニューコスチュームに身を包み、ディック東郷を帯同して入場。そしてHOUSE OF TORTUREのTシャツを見せつける。YOSHI-HASHIはNEVER6人タッグのベルトを腰にリングイン。

 開始のゴング、EVILはロックアップで組み合うと見せかけて不意打ちのキック。そしてヘッドロックで固める。だが、YOSHI-HASHIはハンマースルーのフェイントから、逆にヘッドロックで切り返す。
 しかし、EVILは髪を引っ張って脱出。ここからショルダータックル合戦となり、YOSHI-HASHIがダウンを奪う。YOSHI-HASHIは逆水平チョップからトップロープにEVILを固定。そして反対側のロープに飛ぶも、東郷が場外から足を引っ張って妨害。
 怒ったYOSHI-HASHIは場外の東郷を追いかけるが、EVILがカウンターのラリアット。さらにストンピングを浴びせる。そしてEVILはコーナーパッドを外す。
 EVILはYOSHI-HASHIの背中を鉄柵に叩きつけ、その衝撃で本部席が崩壊。尾崎リングアナが巻き添えを食ってしまう。
 YOSHI-HASHIがリングに戻ると、EVILは顔面を踏みつける。そして引きずり起こして逆水平チョップをお見舞い。YOSHI-HASHIも逆水平チョップを返すが、EVILは顔面かきむしり。続いてYOSHI-HASHIを場外に放り投げると、東郷が鉄柵に投げつける。
 東郷がYOSHI-HASHIをリングに投げ入れると、EVILはカバー。跳ね返したYOSHI-HASHIに対し、EVILはフィッシャーマンズバスター。
 そしてEVILは挑発するようにYOSHI-HASHIの顔面を蹴りつける。怒ったYOSHI-HASHIはエルボーを連発。さらにヘッドハンターを決める。
 続いてYOSHI-HASHIはショルダータックルでなぎ倒してから、串刺しの逆水平チョップ。さらに追撃の逆水平チョップ、そしてキックからネックブリーカードロップを決める。
 YOSHI-HASHIはKUMAGOROSHIを狙うも、EVILは髪をつかんで回避。するとYOSHI-HASHIは逆水平チョップでひるませ、ハンマースルー。だが、EVILは場外にエスケープ。
 YOSHI-HASHIが追いかけると、EVILはすばやくリングへ。そして、YOSHI-HASHIがエプロンに上がると、背後から東郷が足を引っ張る。
 EVILはまたも鉄柵にYOSHI-HASHIを打ち付け、尾崎リングアナが再び餌食に。EVILは場外でサイドバックブリーカー。そしてSCORPION DEATHLOCKで腰を痛めつける。
 EVILは自ら技を解除し、もう一度YOSHI-HASHIを鉄柵に打ち付けてからリングへ。YOSHI-HASHIはカウント19でリングにギリギリ戻る。
 勢いに乗るEVILはダークネスフォールズを決めるが、YOSHI-HASHIはカウント2でキックアウト。ならばとEVILは首切りポーズからEVILを狙う。しかし、YOSHI-HASHIは切り抜けてバックへ。だが、EVILは回避し、金具むき出しのコーナーにハンマースルー。
 だが、YOSHI-HASHIは痛みをこらえ、カチ上げ式ラリアットをヒット。ここで両者はリングでダウン。
 YOSHI-HASHIはもう一度カチ上げ式ラリアットを狙うが、EVILは切り抜けて逆にラリアット。しかし、YOSHI-HASHIは逆水平チョップからのトラースキックでダウンを奪う。
 YOSHI-HASHIは雄叫びを上げ、KUMAGOROSHIを狙う。だが、EVILは切り返してEVILの体勢に。しかし、YOSHI-HASHIも回避し、バタフライロックに持ち込む。EVILはロープに逃げようとするが、YOSHI-HASHIはスリーパーへ移行。そしてバッククラッカーを決め、もう一度バタフライロックへ。
 ここで東郷が乱入するが、YOSHI-HASHIはトラースキックで排除。そしてEVILに体勢を向けるが、EVILはレフェリーを盾にする。そして、EVILは突進するも、YOSHI-HASHIは切り抜け、ここから技の読み合いに。YOSHI-HASHIはカルマを狙うが、EVILは耐える。すると、YOSHI-HASHIはラリアットから、カルマのように持ち上げてバックブリーカー。
 YOSHI-HASHIがカルマを狙うと、EVILは佐藤レフェリーをつかむ。しかし、レフェリーはEVILに張り手。するとYOSHI-HASHIはドラゴンスープレックス。さらにカチ上げ式ラリアットをヒット。
 そしてYOSHI-HASHIはKUMAGOROSHIを炸裂。だが、カバーはEVILがカウント3寸前でキックアウト。YOSHI-HASHIはもう一度カルマを狙うも、EVILはこらえ、YOSHI-HASHIをレフェリーに向けて突き飛ばす。そしてローブローを狙うが、YOSHI-HASHIは回避。しかし、EVILはショートレンジラリアットでなぎ倒す。
 EVILはラリアットを決めてカバーするが、YOSHI-HASHIはカウント2でキックアウト。するとEVILは首切りポーズからEVIL。しかし、YOSHI-HASHIは緊箍児で切り返す。だが、東郷がレフェリーの注意を引きつけていたため、カウント3ならず。
 ここでEVILは背後からYOSHI-HASHIにローブロー。そしてEVILで叩きつけ、3カウントを奪取。EVILがダーティーファイトで逆転勝ちを収めた。

COMMENT


 
EVIL「(※自らイスを手にコメントスペースにやって来て、それに腰かける)いいか、まずは1勝だ、オイ。これで優勝に一歩近づいた」
 

 
EVIL「いいか、オイ、勝ったオレが正義なんだよ。なんべんでも言ってやるよ。勝ったオレが正義なんだよ、オイ」
 

 
EVIL「まあ『G1』なんてよ、しょせん、踏み台だけどな。全員“拷問の館”に引きずり込んでやるよ。よく覚えとけ」
 
 

 
YOSHI-HASHI「(※コメントスペースにたどり着くなり崩れ落ち)クソッたれ、EVIL。まだ始まったばっかだ。次。次、勝ちにいくから、クソッ……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ