G1 CLIMAX 31

日時
2021年9月26日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
放送
バナー
観衆
2,250人

第3試合 30分1本勝負
『G1 CLIMAX 31』Aブロック公式戦

VS

  • (4勝0敗=8点)

  • (2勝2敗=4点)

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第3試合は公式戦、グレート-O-カーン(3勝0敗)と、HOUSE OF TORTUREの高橋裕二郎(2勝1敗)の対決。序盤戦を終えた時点で現在、単独首位となっているオーカーンが、そのまま波に乗るか? それとも裕二郎が地力を見せるか? 

 裕二郎はダンサーのピーターを伴って入場。オーカーンは怪しげな動きで花道を進む。

 開始のゴング、オーカーンは寝転んでグラウンドの展開を誘う。裕二郎が牽制しながら近づくと、オーカーンはヒザ十字で捕獲。しかし、裕二郎はすぐにロープに手をかける。
 続いてオーカーンはバックに回るが、裕二郎も応戦。両者は重厚なレスリングの攻防を繰り広げる。オーカーンは足を取ってテイクダウン、そしてカバーするが裕二郎は跳ね除け、両者は一旦離れる。
 続いてオーカーンはフロントネックロックで固め、裕二郎をコントロール。だが、裕二郎は手にかみついて脱出。するとオーカーンは耳そぎチョップで対抗。
 オーカーンの蹴り足を払った裕二郎は、頭部に低空キックをヒット。そしてオーカーンを場外に落とすと、ピーターからケインを受け取る。そして、ピーターがレフェリーの注意をそらしているスキに、裕二郎はオーカーンを花道に連れ出し、ケインで一撃。オーカーンは花道の傾斜部分を転がり落ちてしまう。オーカーンは腰を痛めたのか、手で押さえながらカウント19でリングにギリギリ生還。
 裕二郎はフライングメイヤーからオーカーンの頭部にパンチを連発。さらに低空キックからカバーするが、これはカウント2。すると裕二郎はギロチンドロップ、エルボードロップ、倒れこみヘッドバットとたたみかける。そしてもう一度カバーするも、これもカウントは2。
 オーカーンは打撃で反撃するが、裕二郎は顔面に張り手を叩き込み、ボディスラムで叩きつける。そしてギロチンドロップをお見舞い。
 裕二郎がストンピングを浴びせると、オーカーンもパンチで反撃。しかし、裕二郎は土手っ腹にヒザ蹴りを叩き込み、串刺しフロントキックを炸裂。オーカーンも王統流二段蹴りを狙うが、裕二郎はその足をはらって低空キック。だが、オーカーンはかわし、サイドスープレックスをお見舞い。
 裕二郎はエルボーで反撃するが、オーカーンは裕二郎を肩に担ぎ上げ、コーナーに叩きつける。さらに串刺しの追走式ラリアットを後頭部に決めると、裕二郎をコーナーに設置。そしてモンゴリアンチョップを背中に決め、裕二郎が逆さ吊りになると、スライディングキックを肩付近に炸裂する。
 オーカーンは「終わりか?}と挑発しながら、裕二郎の顔面を踏みつける。怒った裕二郎は逆水平チョップを叩き込む。オーカーンも逆水平チョップを返し、打撃戦に突入。裕二郎がソバットを見舞うと、オーカーンはモンゴリアンチョップからフロントスープレックスで叩きつけ、肩固めへ。裕二郎は足でロープエスケープ。
 オーカーンは裕二郎をリバースブレーンバスターの体勢で持ち上げるも、こらえた裕二郎はフィッシャーマンズバスターで叩きつける。そして裕二郎はフロントキック。続いてオーカーンの蹴りをかわすとインカレスラムを炸裂。
 優勢の裕二郎はオーカーンをロープにはりつけ、顔面にフロントキックをお見舞い。続いてマイアミシャインを決めてカバーするが、オーカーンはなんとかカウント2でキックアウト。
 裕二郎はオーカーンを引きずり起こし、ピンプジュースを狙うも、オーカーンは脱出してアイアンクロー。そしてエリミネーターの体勢に入るが、裕二郎は回避してラリアット。だが、カバーはオーカーンがカウント2でキックアウト。
 すると裕二郎は雄叫びを上げ、BIG JUICEを狙う。だが、オーカーンは逃れ、裕二郎をハンマースルー。ここでラリアットの相打ちに。裕二郎はもう一度ラリアットにいくも、オーカーンは大空スバル式羊殺しで捕獲。そして一気にエリミネーターにつないで3カウントを奪取。オーカーンが無傷の4勝目をゲットした。

 試合後、オーカーンはピーターを威嚇すると、裕二郎を踏みつけて勝ち名乗り。

COMMENT

オーカーン「(※腰と後頭部を押さえながら)あーー、クソ! オイ! バカなプロレスファンどもに、教えてやるよ。プロレスラーはな、名前でプロレスしてねぇんだよ。身体と、魂でプロレスしてんだよ。

内藤? オカダ? 棚橋? だから何なんだよ。余からしたら、全員、平等に、大したことなんかねぇよ。(※首の裏側を強く叩く)大したことないながらも、みんな命削って戦ってんだろ? 人を見んなよ。プロレス見ろよ。

この『G1 CLIMAX』、嫌いなヤツの嫌いな試合も全試合見ろよ! 特に、余の試合は全部見返せ。あぁ!? そうだろ? 現在単独首位、『G1』覇者になる男の生き様を見ねぇなんて、プロレスファン失格だろ?」

裕二郎「(※インタビュースペースにやってくると座り込む)今の試合なんてもう、とっくに忘れちまったよ! 次の後楽園ホール、誰だ、相手は? 誰だ? 内藤?」
PIETER「内藤さん、お休み」
裕二郎「……ハァアアアーーー!? 内藤、休みって? 何で休みなの?」

PIETER「何か、“いたいいたい”なんだって」
裕二郎「“いたいいたい”? マジかよ……(※うなだれる) アイツとの……何年ぶりだ?」
PIETER「(※指を7本立てて)7年ぶり」

裕二郎「7年ぶり? よく知ってるね、PIETERちゃん。7年ぶりの試合を、楽しみにしてたのによぉ~。(※立ち上がって)内藤、“いたいいたい”、治せよバカヤロー!」
PIETER「お大事に」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2023年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ