G1 CLIMAX 31

日時
2021年10月9日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
1,620人

第2試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|中林泰人

MATCH REPORT

 第2試合は石井智宏(4勝3敗)がスペシャルシングルマッチで高橋ヒロムと激突。内藤哲也の負傷欠場により注目の一戦が実現する。石井とヒロムは昨年の『NEW JAPAN CUP』準々決勝で対戦。そのときはヒロムがヘビーの猛者から激勝を収め、インパクトを残した。それ以来となるシングル対決、石井があのときの落とし前をつけるか? それともヒロムがさらなるインパクトを生み出すか?

 ゴングと同時にヒロムはショットガンドロップキック。しかし、石井はかわし、ここから両者はめまぐるしい技の読み合いを繰り広げる。
 そして、額を突き合わせてにらみ合ってから、今度はショルダータックル合戦。ヒロムはスキをついてラリアットを決めるが、石井はショルダータックルでなぎ倒す。
 ヒロムはトリッキーな動きを見せるが、石井はショルダータックル。ヒロムは場外にエスケープするも、石井はすぐにヒロムをリングに戻す。
 石井は重い逆水平チョップを連発。ヒロムは「来いよ、オラ!」と挑発し、胸板への張り手を返していく。だが、石井は逆水平チョップ一発でダウンを奪う。
 さらに石井はヒロムの背中にサッカーボールキック。ヒロムも必死に打撃を返していくが、石井はヒロムにコーナーを背負わせてエルボー&逆水平チョップ。ヒロムが崩れると、石井は引きずり起こして喉元に逆水平チョップを連発。そして「どうした、ジュニア!?」と挑発し、顔面を蹴りつける。
 ヒロムは立ち上がると負けじと張り手を連発。しかし、石井は逆水平チョップでなぎ倒す。劣勢のヒロムだったが、ハサミワザを決める。さらにロープを使って石井の首元にダメージを与え、すばやい動きで串刺しラリアットから低空ドロップキックをヒット。そしてファルコンアローを炸裂するが、石井はカウント2でキックアウト。
 ヒロムは石井を起こし、肩に担ごうとする。石井がこらえると、ヒロムはエルボーを連発。そして「打ってこいよ!」と声を荒げ、呼応するように石井もエルボーを返していく。
 ヒロムのエルボーに対し、石井は下がらず前に出る。そして一発のエルボーでヒロムの動きを止める。石井はロープに走るが、かわしたヒロムは反動を利用してのジャーマン。
 続いてロープに走るが、石井は豪快なショルダータックル。しかし、ヒロムはすぐに立ち上がってショットガンドロップキックをヒット。
 さらにヒロムはロープ越しにサンセットフリップ・パワーボムを狙うも、石井はこらえる。ここからエプロンでのエルボー合戦に突入。石井が優勢となるも、ヒロムは低空ドロップキックをヒザにヒット。そしてエプロンでデスバレーボムを敢行。石井は場外に転落し、苦悶の表情。
 ヒロムは石井をリングに戻し、肩に担ぎ上げる。石井は回避すると、ヒロムの打撃をかわしてバックドロップを炸裂。
 続いて石井は串刺し攻撃を狙うが、ヒロムはこらえる。ここから技の読み合いを経て、ヒロムがトラースキック。そしてダイナマイト・プランジャーを決めてカバーするが、石井はカウント2でキックアウト。
 するとヒロムは肩に担ぐも、石井は脱出。ここからヘッドバットの応酬となり、石井が競り勝つ。石井は気合いを入れると、ラリアットを炸裂。さらにスライディングラリアットを決めてカバーするが、ヒロムはカウント2で必死に跳ね返す。
 石井は垂直落下式ブレーンバスターを狙うも、ヒロムは切り抜けてカサドーラの体勢から石井の頭部を強引にマットに叩きつける。ヒロムは雄叫びを上げ、石井を引きずり起こしてターンバックル・デスバレーボムを狙う。
 しかし、石井は切り抜けてジャーマン。ヒロムはすぐさま立ち上がり、トラースキックを連発。さらに石井のラリアットをかわして追撃のトラースキック。
 ヒロムは「立てー!」と叫び、ラリアットを狙うも、石井は切り抜けて垂直落下式ブレーンバスターの体勢に。だが、ヒロムが逆にビクトリー・ロイヤルで叩きつける。そしてターンバックル・デスバレーボムを炸裂。
 ヒロムは石井を引きずり起こし、TIME BOMBを決めるが、石井はカウント2でキックアウト。ヒロムは「クソー!」と悔しさをあらわにし、とどめのTIME BOMB IIを狙う。これを石井が切り抜けると、ヒロムはトラースキック。そしてラリアットでなぎ倒してカバーするが、石井はカウント2で何とか跳ね返す。
 ヒロムは「負けるか!」と叫び、もう一度TIME BOMB IIの体勢に。だが、石井は垂直落下式ブレーンバスターで切り返そうとする。ヒロムが切り抜けると石井はラリアット。
 ヒロムも負けじとラリアットを繰り出すが、石井は仁王立ち。そしてジャンピングキックから、強烈なラリアットを決めてカバー。ヒロムがカウント2で返すと、石井は垂直落下式ブレーンバスターの体勢で持ち上げる。
 だが、ヒロムは首固めで切り返す。石井が跳ね除けると、ヒロムはトラースキック。しかし、石井はラリアットでヒロムの動きを止め、ついに垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。石井が熱闘を制した。

COMMENT

石井「高橋、俺がなんでヘビーでやってるか教えてやるよ。それはな、俺みたいに小さいヤツでも、デカイヤツに負けねえ、勝てるってことを証明したかっただけだ。クソ単純だろ? まあ俺の中でも、小さい・イコール・ジュニア、そういう概念はねえんだよ。それから、お前がいつも言ってる“対ヘビー”、それを常々口にするのはな、お前の気持ちのどっかに、やっぱりヘビーの方が凄ぇんじゃねえか、ヘビーの方が激しいんじゃねえか、そういう気持ちがお前自身にあるからだよ。口にすることがな、世間に対してじゃねえ、自分自身に問い詰めてんだよ、お前。オイ高橋、自分のプロレスに自信ねえのか? 自分のプロレスにプライドねえのか? あんだろ? あんだったらリングで出せよ。相手にぶつけろよ。ジュニアは凄ぇんだっていう試合を常にやれよ。“ああ、俺もジュニアになりてぇ”っていう、それぐらいの試合を見せろよ。なあ? そしたら、ジュニアがもっと、今以上に激しさを増して、それでお前に自信がつけば、そうしたらな、そういう言葉ってだんだん減ってくんだ。わかったか。まだ若いからわかんねえだろうけど、そのうちわかるよ。

(※控室に向かおうとするも歩を止めて)あ、それから高橋、お前とは1勝1敗だ。だから次、勝負だ……」

ヒロム「(※壁に手をつき、体を支えるようにして引き揚げてきて、コメントスペースまでたどり着くと、崩れ落ちるように座り込む)石井相手に、ヘビー級相手に、真っ向からいった俺は、バカですか? 俺、昔から不器用だったんですよ。一直線でしかいけないんだ。でも、もしこうやって、石井から、KENTAから、ヘビー級から勝ったら、何倍も気持ちいいだろうが。ここまで、ここまで2人にボコボコにされたら、自分でも笑えてきたよ(※チラッと笑みがこぼれる)。いやあ、この笑いは決してムダなんかじゃねえ。意味のある……面白そうだ。超えがいがある。俺の夢はすげぇ険しいもんだなって、また改めてわかったよ。『G1 CLIMAX』、面白いな。次は1年後か。十分だ。
それから……KENTAさん、ありがとよ。もちろん、『(BEST OF THE)SUPER Jr.』、クソ盛り上げるに決まってんだろ……(※ゆっくり立ち上がって、ふらついた足取りで控室へ)」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ