WORLD TAG LEAGUE 2021 & BEST OF THE SUPER Jr.28 

日時
2021年12月5日(日)   14:00開場 15:00開始
会場
静岡・ツインメッセ静岡 南館
放送
バナー
観衆
756人

第5試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 28』公式戦

VS

  • (5勝4敗=10点)

  • (6勝3敗=12点)

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第5試合の公式戦はロビー・イーグルス(4勝4敗)vsSHO(6勝2敗)。BULLET CLUBからCHAOSに移籍したイーグルスと、逆にCHAOSに反旗を翻しBULLET CLUB(HOUSE OF TORTURE)入りしたSHOという、興味深い図式の対決となる。ダーティーファイトで単独首位を走るSHOだが、前IWGPジュニアヘビー級王者であり、現IWGPジュニアタッグ王者のイーグルスはかなりの難敵だ。

 SHOはNEVER6人タッグ、イーグルスはIWGPジュニアタッグのベルトを携えて入場。

 ゴングが鳴ると、SHOは「ロビーさん、ひさしぶりやのう!」と笑顔で握手の手を伸ばす。イーグルスが拒むと、SHOは「コッチ?」とToo Sweetサインを差し出すが、イーグルスは蹴りつける。
 SHOはスキをついて襲いかかるも、イーグルスは切り抜け、ここからリストの取り合いに。イーグルスは首投げからグラウンドでヘッドロック。SHOはヘッドシザーズで返すが、イーグルスは三点倒立から脱出。そしてロン・ミラー・スペシャルを狙うも、SHOは足で跳ね除ける。
 イーグルスが近づくと、SHOは下からサミング。そしてイーグルスの首元を踏みつけるラフファイト。続いてSHOはハンマースローを狙うが、イーグルスはロープを用いたアームホイップを狙う。SHOが切り抜けると、イーグルスはティヘラで飛びつく。だが、SHOは空中でキャッチ。イーグルスは脱出し、コーナー最上段からティヘラ。さらにフライングニールキックでSHOを場外に追いやる。
 イーグルスは空中技と見せかけ、ロープを用いてバク宙。そして、すばやくトペ・スイシーダを繰り出すが、SHOはヤングライオンを盾にする。
 SHOはイーグルスのバンダナでチョーク攻撃。さらにイーグルスをリングに戻してストンピングを見舞い、首元を両足で踏みつける。
 イーグルスは打撃で反撃するが、SHOは顔面かきむしりでねじ伏せる。さらにフィンガーロックで痛めつける。続いてSHOはブレーンバスターを狙うが、イーグルスがこらえるとSHOはフィンガーロックへ。そしてブレーンバスターで持ち上げるが、着地したイーグルスはヒザ裏への攻撃で体勢を崩し、後頭部にスライディングラリアットを炸裂。
 SHOが場外に回避すると、イーグルスはトペ・コンヒーロをヒット。イーグルスはSHOを引きずり起こし、胸板に強烈な逆水平チョップ。そしてリングに戻してスワンダイブの低空ドロップキックをヒザにヒット。
 続いてイーグルスはレッグラリアットからカバーするが、SHOはカウント2でキックアウト。ならばとイーグルスは串刺しニーをヒット。さらに619で崩し、顔面にダブルニーを食らわしてカバー。これもSHOはカウント2ではね返す。
 イーグルスはロン・ミラー・スペシャルを狙うも、SHOはバンダナをつかんで回避。するとイーグルスはヒザを痛めつけ、ターボ・バックパックの体勢に。
 SHOは切り抜け、イーグルスをレフェリーに向けて突き飛ばす。衝突寸前で回避したイーグルスは、SHOにキックのコンビネーション。さらにアサイDDTを狙うも、SHOは切り抜け、レフェリーをもう一度突き飛ばす。そして一瞬のスキをついてイーグルスにスピアーを炸裂。
 SHOはイーグルスを引きずり起こし、ショックアローを狙う。イーグルスが切り抜けると、SHOはスネークバイトで捕獲。イーグルスは足をロープにかけてエスケープ。
 SHOはイーグルスの腕を掴んだまま胸板と背中にキックを連打。しかし、イーグルスは蹴り足を受け止め、ターボ・バックパックを炸裂。しかし、SHOはカウント2ではね返す。
 するとイーグルスはトラースキックを叩き込み、ワープ4.5へ。だが、SHOがかわし、イーグルスはヒザを痛めてしまう。SHOはイーグルスの左腕を蹴り上げ、アームロックへ。ここから技の読み合いとなり、イーグルスはアサイDDTを狙う。しかし、SHOは切り抜けてレフェリーにイーグルスを激突させる。そしてジャーマンをお見舞い。
 SHOはレフェリー不在のスキに、レンチで殴りかかる。だが、イーグルスはかわして低空ドロップキック。そして逆にレンチをつかんで殴りつけようとするが、レフェリーが制止。ここでSHOはローブローを狙うも、この動きを読んだイーグルスはアサイDDTへ。
 だが、SHOは切り抜けてジャーマンの体勢に。これをイーグルスは回転エビ固めで返す。さらにイーグルスは丸め込みをはさみ、ロン・ミラー・スペシャルへ。そのまま一気に締め上げるとSHOはたまらずギブアップ。イーグルスが5勝目をゲット、SHOは終盤に来て3敗目を喫した。

COMMENT


 
ロビー「(※左腕を押さえながら引き揚げてくる)今日のシズオカは、試合前から良い予感がしてた。腕のダメージがひどくて今はベルトを持ってられるような状況じゃない。(※ベルトを床に置き)今日は試合前にサイン会があって、ここに集まったたくさんのファンが参加してくれた。みんなに温かく迎え入れてもらえてとても感謝してる。そこで何人かから、『SHOに勝ってくれ』と言われたよ」
 

 
ロビー「今日は試合に向けてバッチリ対策を練った。あの卑怯者はもう俺が知ってたCHAOSの昔のあいつとは違う。“He’s now just somebody that I used to know……”(いまとなってはもうただの昔の知り合いだ)って似たような歌詞の歌が昔、流行ったな。だいたいどんな技で攻めてくるかは予想できてたけど、見たこともない新しい技も使ってきた。レフェリーまで巻き込むのはクソだ、SHO。お前はズルなんかしなくても勝てるだけの実力があるのにもったいない。今日、リストテープに書いたのは……(※左手首に巻いたバンテージに書かれた文字を見せようとするが)ゴメン、ダメージで腕も上げられない……でも『TORTURE THE TOOL』とSHOに拷問を加えてやるって意味を込めて書いた。リーグ戦開幕からお前が散々拷問で苦しめてきた全員の仇を今日、俺が討った。選手だけじゃない、お前がHOUSE OF TORTUREに入ってからたくさんのファンがガッカリさせられてきた」
 

 
ロビー「そんなお前を今日、ロン・ミラー・スペシャルで沈めることができ、清々しい気持ちだ。腕もロッ骨も痛いけど、最後にお前をギブアップさせ結果俺が勝った。これで残るはあと2つ。エヒメ(12.9八幡浜)のカネマル戦、そして最後の公式戦(12.12姫路)は今、入場曲が流れてるヒロム・タカハシ。2人とも全く気が抜けない相手だ。でもやっとの連勝でいい流れに乗ってきたところだ! カネマル、お前とは初めてのシングルだから楽しみだ。片目にゴーグルを付けて、お前がゴングが鳴る前に飛び掛かってきても大丈夫なように、全方位を警戒しながら入場する。だからいつも通りでかかってこいよ。俺は準備バッチリだから! この『BEST OF THE SUPER Jr.』、このまま“BOBBY BULLETS”が優勝目指して突き進むぞ! トロフィーを手に入れるまで俺は叫び続ける!」
 
 

 
SHO「(※左ヒザをアイスパックで冷やし、足を引きずりながら引き揚げてきて、コメントスペースにたどり着くや崩れ落ちるように半身の態勢でフロアに腰を落とす)見ただろ? 見ただろ? CHAOSの連中はよ、ああやって卑怯な、卑怯な闘い方しかできねぇんだよ。卑怯もんのクズの集まりだ。これでわかっただろ? オイ、しかもな、タップしてねぇんだよ。あぁ? 衝撃で手が揺れただけだ」
 

 
SHO「それよりあいつが俺の技入ったら、あいつこそタップしてただろ? (※仰向けになって)仕方ねぇ。まぁ、人の見間違ぇ、仕方ねぇよ。だったらよ、せめて俺の負け取り消してよ、引き分け判定にしとけ」
 

 
SHO「クソッ……。俺はよ、あいつらとは違ぇんだ。あいつらみたいな卑怯な、クズなまねはしねぇんだ。あともう1人、(公式戦の相手に)そのクズCHAOSのヤツ、残ってるだろ? 俺はよ、オメェらみたいなことせずに、正々堂々闘ってやるよ……(※立ち上がると、足を引きずりながら控室へ)」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2023年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ