WORLD TAG LEAGUE 2021 & BEST OF THE SUPER Jr.28 

日時
2021年11月23日(火)   16:30開場 18:00開始
会場
神奈川・カルッツかわさき
放送
バナー
観衆
715人

第7試合 30分1本勝負
『WORLD TAG LEAGUE 2021』公式戦

VS

  • (3勝1敗=6点)

  • (4勝0敗=8点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メイン(第7試合)の公式戦は共にここまで開幕3連勝と好調の棚橋弘至&矢野通(3勝0敗)と内藤哲也&SANADA(3勝0敗)が激突。棚橋と内藤がひさびさに魅力的な遭遇を果たす。SANADAは棚橋に今年の『G1』公式戦で敗北を喫しているだけに、ここで一矢報いたい。棚橋&矢野組としては今年IWGPタッグを戴冠している内藤&SANADAに勝利すれば、チームとして大きな勲章となる。

 先発で矢野が出ると、L・I・Jタッグはどっちもエプロンに下がってしまう。矢野が「出てこい!」と叫ぶと、L・I・Jタッグは二人でリングイン。棚橋&矢野は二人でヤンキー座りでメンチを切る。

 最終的に先発は矢野とSANADA。矢野は「やんのかテメー!」とヤンキー座りで挑発。するとSANADAもしゃがみ、矢野が「テメー、ナメてんのか」と立ち上がろうとすると、SANADAは足を取ってパラダイスロックを狙う。だが、すばやく矢野はロープエスケープ。
 矢野はスキをついてコーナーパッドを外そうとするが、SANADAは捕らえてローリングクレイドルをお見舞い。矢野はカウント2ではねのけるが、「ヒロシ、どこだ、ヒロシ?」とフラフラ。すかさずSANADAは足を取るが、矢野は跳ね除けて棚橋にスイッチ。
 すると内藤がリングイン。そしてロックアップからバックの取り合いに。続いてグラウンドの展開となり、棚橋がヘッドシザーズ。内藤が切り抜けると、棚橋はヘッドロックで捕獲。
 内藤はハンマースローを狙うも、棚橋はクラッチを離さない。内藤はなんとか逃れるが、棚橋はショルダースルー。さらにフェイントのエルボードロップ。
 ここでSANADAが飛び出すも、棚橋&矢野はダブルのショルダータックル。続いて棚橋は内藤にボディスラムからエルボードロップ。そしてコーナーに上るが、SANADAが妨害。
 棚橋はSANADAとのエルボー合戦を制すも、L・I・Jタッグが二人がかりで転倒させ、ダブルのレッグスプリット。さらにサンドイッチ式低空ドロップキックをお見舞い。
 矢野がカットに入ろうとするが、SANADAはロープパラダイスで捕獲。内藤は棚橋を場外で鉄柵に打ち付ける。そしてリングへ。
 内藤は身動きの取れない矢野に近づいて挑発。そして棚橋を捕らえると、SANADAがエルボーを浴びせる。次はSANADAが棚橋の左腕にエルボー、さらにハンマーパンチ。
 SANADAは棚橋をパンチでなぎ倒し、矢野の目の前でパラダイスロックで固める。そしてSANADAは棚橋の臀部に低空ドロップキック。その衝撃で矢野は場外に落ちる。
 SANADAは棚橋を捕らえ、内藤にスイッチ。内藤は打撃を浴びせ、フェイントからのコーナーミサイル。そしてヤンキー座りで棚橋を挑発。
 スイッチしたSANADAは、棚橋とエルボーの応酬。SANADAはスキをついてヒザに低空ドロップキック。次は内藤が棚橋にネックロック。
 棚橋は切り抜けてエルボーを連発。すると内藤は顔面かきむしりで動きを止め、リストをつかんでバックエルボーを連発。
 だが、棚橋もカウンターのエルボーを食らわせ、セカンドロープからフライングクロスボディを浴びせる。
 スイッチした矢野はコーナーパッドを外し、内藤にパス。そしてレフェリーに「チェック!」と指示。内藤がレフェリーとコーナーパッドの取り合いを見せると、矢野が背後から後頭部をはたく。
 そして矢野はもう一つコーナーパッドを外す。ここでSANADAがカットに入り、L・I・Jタッグはストンピングで袋叩きに。
 棚橋がリングに戻ると、L・I・Jタッグはコーナーパッドを手にし、棚橋&矢野に殴りかかる。だが、棚橋&矢野はそれを受け止め、ドラゴンスクリューのようにL・I・Jタッグを吹っ飛ばす。
 L・I・Jタッグが場外に落ちると、棚橋が矢野にダブルのプランチャを促す。矢野は躊躇しながらも「飛ぶぞ!」と気合いを入れ、棚橋と共に狙うが、これはL・I・Jタッグが場外から足を引っ張って妨害。
 内藤は戦場をリングに戻して矢野にハンマースロー。だが、矢野はロープにもたれかかって「ア~ア~ア~」と雄叫び。突進してきた内藤を矢野はかわすが、内藤が先ほどのお返しとばかりに矢野の後頭部をはたく。
 さらに内藤はマンハッタン・ドロップから金具むき出しのコーナーに向けてシーソーホイップを狙うも、矢野が足を取って丸め込む。これはカウント2。
 矢野は内藤のうしろ髪をつかむも、内藤もつかみ返す。そして技の読み合いから、内藤がバックエルボーでなぎ倒し、矢野の後頭部に低空ドロップキックをヒット。
 スイッチしたSANADAを、矢野はうしろ髪をつかんで引き倒す。次は棚橋がSANADAにフライングフォアアーム。そしてボディスラムで叩きつけ、セカンドロープからサンセットフリップをお見舞い。
 さらにスリングブレイドを狙うも、SANADAはかわす。そして棚橋を突き飛ばすと内藤がマンハッタン・ドロップ。さらにSANADAのドロップキック、内藤の延髄斬りとたたみかける。
 続いてSANADAは棚橋にTKOを炸裂。だが、カバーは矢野がカット。すると内藤が矢野を場外に連れ出す。
 SANADAは棚橋をスタンディングのドラゴンスリーパーで捕らえる。しかし、棚橋は首固めで切り返す。これをSANADAが返すと、棚橋は技の読み合いからツイスト&シャウト。さらにスリングブレイドを決めてカバーするが、SANADAはカウント2でキックアウト。
 ならばと棚橋はハイフライフローへ。だが、SANADAは寸前でかわす。そしてSANADAはラウンディング・ボディプレスを繰り出すが、棚橋がかわすと着地。すかさず矢野がSANADAにマンハッタン・ドロップからシーソーホイップ。そこに棚橋が顔面張り手を食らわす。
 棚橋は内藤にも顔面張り手。そして矢野が内藤を捕らえ、棚橋がドラゴンスクリュー。続いて棚橋はSANADAに飛びかかるが、SANADAはかわすとオコーナーブリッジ。棚橋は返すことができず、L・I・Jタッグが4勝目をスコア。棚橋&矢野はついに一敗目を喫してしまった。

COMMENT


 
内藤「ブエナス・ノーチェス。先週の土曜日に行われた会見が、いろいろ話題になってますが……今! 新日本プロレスは『WORLD TAG LEAGUE』と『BEST OF THE SUPER Jr』を開催中」
 

 
内藤「何で、このタッグの祭典、そしてジュニアのナンバー1を決めるリーグ戦の最中に、水を差すようなことをするのかなぁ? せめて、会見をするんなら、今シリーズが終わってからでいいじゃん!」
 

 
内藤「今シリーズが終わってからやったとしても、横浜アリーナ大会まで、3週間以上あるんだよ? そのへん、ちょっと考えてくれよ! 新日本プロレスが、『WORLD TAG LEAGUE』と『BEST OF THE SUPER Jr』のことを軽視してることが、ハッキリ分かったよ。
 

 
内藤「ハッキリ分かって、ものすごくガッカリだよ。カブロン!」
 
※SANADAはノーコメント
 
 

 
矢野「クソーッ! ここまで調子よかったのによぉ! オイ! SANADA! 内藤! テメェはなぁ、トオルとヒロシの“お礼参りリスト”に入っただけだコノヤロー! お礼参りだお礼参り!」
 

 
棚橋「負けたなー! 初黒星。トオルとヒロシ。ハァ~…(※ため息)。大丈夫。『WORLD TAG LEAGUE』が始まる時に、打ち立てた気持ちは変わってないから。そんな途中でね、気持ちが揺れるほど、オレら弱くねぇから。肝据わってっからさ。まだまだこっから! こっから!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ