タカタイチマニア3

日時
2022年1月10日(月)   17:30開場 18:30開始
会場
後楽園ホール
放送
バナー
タイチがDOUKIとの思い出を語り抱擁!TAKAが“タカタイチデスペ興行”開催を宣言!?そしてあべみほにサプライズ誕生日ケーキ!

 試合後、タイチはDOUKIに覆いかぶさりながら、大健闘を称えるように頭を撫でる。そしてミラノさんもDOUKIのそばに駆け寄り、あべみほから受け取った氷のうをDOUKIの首に当てる。ミラノさんは大の字のDOUKIの胸をポンポンと叩いて、言葉をかわす。感極まったミラノさんは場内に、DOUKIへの拍手を促す。
 DOUKIに拍手が送られる中、ミラノさんは元パートナーであるタイチと言葉をかわしてから、リングを下りる。
 タイチは勝ち名乗りを受けると、DOUKIのセコンドを務めた下田美馬とグータッチ。そして下田はDOUKIに駆け寄り、一言声をかけてからエプロンに下がる。
 ここでタイチはマイクを握る。

■タイチのマイクアピール
「(リング中央のDOUKIを見つめながら)悔しいか? DOUKI、いや、タツヤ! タツヤ! 悔しいか? 俺からしたら、いつまでも、オマエはタツヤだ。オマエ、立派だよ。よく、ここまで来たよ、オマエ(場内拍手)。12年前か、12年前。(場内を見渡して)ちょっと長くなるけど、いいのか?(場内拍手)。明日の朝までしゃべるかもしれねえけどいいのか?(場内拍手)。
 12年前、オメーはプロレスラーになりたくてよ、どうしていいか、もがいて、なんのツテか知らねえが、ミラノに頼んでよ。『メキシコでプロレスラーになりたいんです』って頭下げて。そのときちょうど、俺がメキシコにいて、ミラノがオマエを俺に託したんだよ。
 あのとき、高校卒業して間もなく、オマエはプロレスラーを目指すことだけを考えて、高校生のうちにバイトで貯めた金だけ握り締めて、オレんとこ来たな。言葉も何もしゃべれない、スポーツも何もやったことのない、バイトで貯めた金だけ。夢と金だけ握り締めて、オレんとこ来たな。
 まあ、それからいろいろあったよな。オマエのこと、イチからトレーニング全部教えた。プロレスラーとしてどうしていいか、全部教えてやったな。オマエといろんなとこ行ったな、メシ食って、いろんなとこ遊びに行ったな。キツい練習してな、二人でな。楽しかったな。
 そしてよ、オレが一番、うれしかった、いや、よく覚えてんのはよ、俺は6月、アレナ・メヒコ、ビッグマッチ。マキシモとカベジェラ戦やって、オレは負けてハゲになった。そのとき、オマエは客席見にきてた。客席、16,000人の中で一番、大号泣してるのがオマエだったな。
 会場ただ一人、オレが負けたの見て大号泣してたよ。そのまま帰りの宿舎まで、一人で泣いて歩いて帰ったらしいじゃねえかよ。周りのヤツに「ボク、どうしたの?」って声をかけられて(笑)。それからオレが宿舎に戻ってからも、オマエは大号泣してたな。悔しいです、悔しいですって、泣いてくれたな、オマエ。
 そしてオレが帰るときも、玄関先で泣き崩れたな。オレがいなくなるの、寂しいって(笑)。

 (場内が拍手に包まれる中、タイチが立ち上がる)。そんなかわいくて、真面目だったオマエが、俺の入れ替わりで来たYOSHI-HASHIと、ライガーと生活してから、オマエはすっかり変わった!(場内笑)。
 こんなんなっちまったのは、すべてYOSHI-HASHIとライガーのせいだ!(場内笑)。むしろライガーだ! アイツが悪い! ライガーによ、毎日毎日いろいろやられたんだろ、オマエ? だから、こんなひねくれものになっちまってよ。
 でも、オマエ、こうやって美馬姐もよ、みんな助けてくれたじゃねえかよ。でも、悔しかったもんな。新日本の看板があるからって、憧れのアレナ・メヒコに次から次へと出てな。オメーは、名も知らない会場で、名も知らない相手とデビューして、誰も知らねえまま、10年すごして。
 そして、いま、どうだ? 堂々と新日本の『SUPER Jr.』出て、いまこうやって後楽園のメインイベント立ってるじゃねえかよ、オマエ(場内拍手)。
 ほかの誰よりも、オレからしたら立派だよ、タツヤ(場内拍手)。オレにはできねえ。18で一人でメキシコわたって、それから10年間、独りぼっちでやり続けることなんて。オマエは立派だよ、尊敬してるよ、タツヤ(場内拍手)。
 ミラノ、オマエも泣いてんじゃねえよ、オマエ(場内笑)。何、感極まってんだ、テメー、コノヤロー。
 タツヤ、泣きたくば泣けばよい、止めはせぬ(場内笑)」

 そして、タイチはDOUKIを抱き寄せ、場内は大きな拍手に包まれる。

 ここでTAKAがリングインし、マイクを握る。 

■TAKAのマイクアピール
「(タイチの『何しに来たんだ?』という言葉に対して)入りづらい空気にしてくれたな(場内笑)。(タイチが『じゃあ、入ってこなきゃいいじゃねえか』と言い返すと)じゃあ、オマエが締めれんのか? 締めるか、締める? たまには締めるか?(すると、タイチはどうぞどうぞと手を出す)。
 『タカタイチマニア3』、たくさんのご来場、ありがとうございました!(場内拍手)。
 コロナ禍になって、いろんなことがありますが、タカタイチ、スタートして、もう10年くらいになんのかな。いろんなこと、やってまいりました。今回は私事ですが、今年秋で30周年を迎えるということで、その30周年への道として、第一弾として『タカタイチマニア3』を開催させていただきましたが、今日ね、すばらしい戦い、すばらしいタカタイチで、ある意味発掘したような選手、DOUKIのすばらしい成長を見せたことによって、タカタイチの意味もあったんじゃないかなと思います。
 このタカタイチ興行は、今日を持って終了します! 次やるときは、タカ、タイチ、デスペ興行にしようと思います(場内拍手)。
 なんて勢いで、勢いで言っちゃったけど、言っちゃったからにはやるしかないね(場内拍手)。まあ、せっかくなんで、今日出てくれたデスペ、ザック、ボス、リングに上がってきてください!(場内拍手)。(放送席の金丸義信に)ノブさん! 酔っ払ってなければ、リングに来てください」

 タイチが「酔っ払ってんな?」と声をかけると、金丸は足がよろつかせながらも「酔ってねえって!」と笑いながら否定。
 ここでTAKAが「というわけで、ボズは帰っちゃったみたいですが、みんな揃ってくれました。え~、それでは! 今日、最後に!」と叫ぶと、『HAPPY BIRTHDAY』の曲が場内に流れ、鈴木がケーキを持って登場。サプライズで誕生日を祝われたあべみほは、「ウソでしょ!? 帰ったんじゃなかったですか?」と驚きつつ笑顔を見せる。

 鈴木はマイクを握ると「あの~、そこの階段で転んじゃいました」とカミングアウトし、場内は笑いに包まれる。そして鈴木は「本当はココに『HAPPY BIRTHDAY、あべみほ』って書いてあったの。書いてあったんだけど、転んだら綺麗に宙を舞って(場内笑)。しかも、いま。この空気、どうしたらいい?」と語り、場内を笑わせる。

 鈴木は「ということで、水を差すようなことをして申しわけないんで、ノブさんが歌います!」と金丸にムチャぶり。金丸は拒み、デスペラードにマイクを渡すと、デスペラードは高らかに「HAPPY BIRTHDAY~、DEAR、みほさ~ん」と歌う。場内は大きな拍手に包まれ、あべみほは笑顔。
 だが、ここで鈴木がケーキを手に近づき、あべみほの顔面にお約束のようにケーキを押し付ける。あわれ、あべみほの顔はクリームまみれに。座り込むあべみほに、あらためて鈴木軍と客席が大きな拍手を送る。
 そして、TAKAがマイクを握り、「ということで! タカタイチ! ……言えねえのか。じゃあ、タカタイチ! ニバ~ン! そしてここにいるみんな~! イチバ~ン!」と締めの雄叫び。
 続いて記念撮影のあと、最後にDOUKIだけが残ると、あらためて大きな拍手が巻き起こる。その拍手中、DOUKIは下田の肩を借りて退場した。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ