BEST OF THE SUPER Jr.29

日時
2022年5月31日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
富山・富山産業展示館・テクノホール西館
放送
バナー
観衆
1,011人

第9試合 30分1本勝負
『BEST OF THE SUPER Jr. 29』Bブロック公式戦

VS

  • (6勝3敗=12点)

  • (6勝3敗=12点)

境界線

※デスペラードがBブロック1位で優勝決定戦へ進出
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第9試合のBブロック公式戦は、 エル・デスペラード(5勝3敗)vsエル・ファンタズモ(6勝2敗)。ファンタズモは勝利、もしくは引き分けでも無条件で優勝決定戦に進出が決定。デスペラードは勝利すればファンタズモと同率1位に。そして、直接対決で勝利したデスペラードが、優勝決定戦に歩を進めることに。
 かねてよりデスペラードが戦いにくいと相手として名を上げるのがこのファンタズモ。事実、昨年の『BOSJ』公式戦では敗北を喫している。デスペラードとしては最後の難関を突破し、2年ぶりのファイナル進出をつかみたいところだが、勝敗の行方は? 

 開始のゴング、両者はリング中央まで進む。そしてファンタズモは英語でまくし立てると、一旦場外へ。
 デスペラードが追いかけるも、ファンタズモは「タムリミットドロー!」と時間切れ引き分けを狙い、リングへと逃げる。
 デスペラードは「来いよ、コノヤロー!」とイラ立ちを見せる。そして追いかけるが、ファンタズモはまるで鬼ごっこのように逃げる。
 そしてファンタズモはスキをついてデスペラードの左腕を捕らえると、指を痛めつけてから背中に引っかき攻撃。そして喉元を踏みつけ、顔面にフロントキック。
 続いてファンタズモはエプロンのデスペラードを捕らえ、場外マットにDDTで突き刺す荒技。
 ここでファンタズモはイスをエプロンに固定し、その上にデスペラードの顔面を打ち付ける。続いてファンタズモは場外マットにイスを二脚設置し、デスペラードをパワーボムの体勢で持ち上げようとする。しかし、デスペラードがリバースし、ファンタズモはイスの餌食に。
 デスペラードはリングに戻ると、レフェリーの場外カウントを止める。そして場外のファンタズモにトペ・コンヒーロを炸裂。
 デスペラードはファンタズモをリングに戻し、バックドロップを食らわす。ファンタズモがカバーをカウント1ではね返すと、デスペラードはニークラッシャー。さらにグラウンドでのドラゴンスクリューからインディアンデスロックで捕らえる。
 ファンタズモはエルボーを見舞うが、デスペラードがうしろに倒れると、自身の足を痛めてしまう。
 ファンタズモは顔面かきむしりで脱出。するとデスペラードはブレーンバスターを狙うが、逆にファンタズモは持ち上げ、そのまま前方に投げつけるかたちで場外に投棄。
デスペラードは足首を痛めてしまう。
 ファンタズモはデスペラードをリングに戻してカバー。デスペラードがカウント2ではね返すと、ファンタズモは垂直気味のブレーンバスターを二連発でお見舞い。カバーはデスペラードがカウント2でキックアウト。
 するとファンタズモは三発目のブレーンバスターを決め、さらにシットダウン式パワーボムを炸裂。デスペラードは必死にカウント2ではね返す。
 するとファンタズモが背中への引っかき攻撃から、後頭部を踏みつけて場内の手拍子を煽る。そして背中を執拗に引っ掻いていく。
 デスペラードも顔面かきむしりで対抗。そして串刺し攻撃を狙うも、ファンタズモは切り抜けてセカンドロープからフライングクロスボディ。さらにライオンサルトを繰り出すが、デスペラードはかわすとカウンターのスピアーを炸裂。
 そしてデスペラードは背中への引っかき攻撃をやり返し、ギターラ・デ・アンヘルを狙う。だが、ファンタズモは切り抜けてスピニングネックブリーカーの体勢に。しかし、デスペラードは回避し、意地のギターラ・デ・アンヘル。そしてストレッチマフラーを狙うもファンタズモはロープエスケープ。
 するとデスペラードは二発目のギターラ・デ・アンヘルを炸裂。デスペラードは雄叫びを上げ、コーナー最上段へ。だが、ファンタズモはジャンピングキックでデスペラードを場外に転落させる。
 そしてファンタズモはコーナー最上段から場外のデスペラードにサンダーキス’86をお見舞い。ファンタズモはデスペラードをリングに戻し、コーナー最上段から追撃のサンダーキス’86を狙う。だが、デスペラードは距離を取って回避。
 するとファンタズモはリングに下りるも、その際に膝を痛めてしまう。すかさずデスペラードは膝裏にエルボー。そしてグラウンドでのドラゴンスクリューからストレッチマフラーへ。
 だが、ファンタズモは巧みに丸め込む。これをデスペラードが返すと、ファンタズモはサドンデス。しかし、切り抜けたデスペラードはスパインバスターをお見舞い。
 そこからデスペラードはヌメロ・ドスを完成。ファンタズモは切り抜けるも、デスペラードはデュードバスターを炸裂。
 デスペラードは雄叫びを上げ、ファンタズモを引きずり起こそうとする。だが、ファンタズモは脱力。しかし、デスペラードは力づくで持ち上げ、ピンチェ・ロコを狙う。
 しかし、ファンタズモはスキをついて掟破りのエル・エス・クレロ。デスペラードは何とか返すも、ファンタズモはサドンデスを炸裂。だが、カバーはデスペラードがなんとかカウント2でキックアウト。
 ならばとファンタズモはCRⅡを狙うが、デスペラードは切り抜けてエルボー。だが、ファンタズモもエルボーで動きを止め、ついにCRⅡを炸裂。しかし、デスペラードはカウント3寸前で必死にキックアウト。
 ファンタズモは驚愕の表情を見せるも、続いて笑みを浮かべ、相手のお株を奪うピンチェ・ロコの体勢に。だが、膝のダメージのため持ち上げることができず。
 するとファンタズモは膝のサポーターを外し、締めつけを緩めると、もう一度ピンチェ・ロコの体勢に。ここでデスペラードはファンタズモの足を捕らえるも、ファンタズモは延髄斬りをお見舞い。
 そしてファンタズモはサドンデスを繰り出すが、デスペラードはかわしてロコ・モノを炸裂。そしてピンチェ・ロコを食らわせ、追撃の二発目の体勢に。
 だが、デスペラードは自ら解除すると、ファンタズモのように舌出しポーズから掟破りのCRⅡをお見舞い。この一撃で3カウントを奪い、ファンタズモと同じく6勝2敗の首位タイで公式戦を終了。直接対決で勝利を収めたデスペラードが、優勝決定戦進出を決めた。
 
 試合後、ファンタズモはセコンドのヤングライオンを振り払って、膝を引きずりながら自力で退場。そして勝ち名乗りを上げたデスペラードは、メインの石森太二vs高橋ヒロムを見届けるため、本部席横のイスに着席する。 

COMMENT


 
デスペラード「リングの上でも言っただろう。最後の最後がファンタズモって、どんな罰ゲームだ、バカヤロー! (※小声で)きっつ……。しんど。ファンタズモ、オマエ言ったな。『何でオマエはずーっとメインを張ってて、俺は1回か2回しかねぇんだ』って。バカヤロー、オマエがしゃべんねぇからだろうが! くだらねぇことばっかりベラベラベラベラしゃべりやがって」
 

 
デスペラード「オマエが『もっとメインやらせろ』とかよぉ、前を向いたことしゃべってたらよぉ、俺だってこんなバカみてぇにメインやってねぇんだよ! あぁ!? できるヤツがいらんことしか言わねぇからそうなってんだよ! 俺はそこそこできるヤツがベラベラベラベラしゃべってっからメインこんなに締めてんの! オマエ、G1が何たらかんたら言ってただろう。やってみろよ。ていうか見てみてぇよ、、オマエがG1でどれだけやれるのかよ。これイヤミでも何でもねぇよ。オマエだったらそこそこやれるだろう。俺はゴメンだけどな」
 

 
デスペラード「でだ。決勝。えー……武道館だっけ? やだなぁ~。俺、武道館のメインでいい思い出ねぇんだよ。来年からドームでやりましょう」
 
 

 
ファンタズモ「(※インタビュースペースの入口に座り込み、持っていた水を頭にかけ、室内に入ってくると床に寝転がったままで)この俺を差し置いて、優勝決定戦のブドーカンに上がってファンの歓声を浴びていいヤツなんかいない。そうだろ! 俺はどうなるんだ? また無駄な6人タッグか8人タッグに組まれるのか? そんな試合誰が見てるっていうんだよ!」
 

 
ファンタズモ「(※起き上がって)(パンデミックで)みんなが国に帰った後も、俺は日本を離れなかった。俺以外の外国人は夫や妻や飼い犬の元にそそくさと帰っていった。ふかふかのベッドやソファで気ままにTVを見て過ごしてた。そんな中で俺はどうしたと思う? 9ヶ月まるまるスーツケース一つで遠征を続けて、コンクリートのように硬いホテルのベッドで毎晩寝続けた! 家族も子供も犬もあと回しにして、プロレス一本で試合を続けた! このリングこそが俺のホームだからな。俺だってこんな場所大っ嫌いだし、お前ら(ファン)に嫌われてることだって散々分かってるが、ここは俺のホームなんだよ!」
 

 
ファンタズモ「(SUPER Jr.優勝決定戦の後)次ブドーカンのリングに立てるのはいつだ? G1ファイナルか? 多分そうだ。この団体のスケジュールを把握してるからな。俺のG1出場が決定してるわけではないが。でも俺は自分の実力を証明したいと思ってる。この俺がコメディー気取ったジュニアタッグ止まりのレスラーだと? リングの上でコソコソ何かを仕込んでるだけのレスラーだと? エル・ファンタズモはイシイ、シンゴ、タナハシ、オカダと互角にやりあえるレスラーだ! そうだ! どうにかしてG1出場のチャンスを掴んでやる。そしてG1の優勝決定戦でブドーカンの舞台に立つ。エル・ファンタズモ、ELP、F●●KING HEADBANGAは世界で一番実力を過小評価されてるレスラーだ! デスピー! 今年こそは絶対にしくじるんじゃねぇぞ! ちゃんとやれよ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2023年2月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ