BEST OF THE SUPER Jr.30

日時
2023年5月28日(日)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーバナー
観衆
3,132人

MATCH REPORT

 セミ(第7試合)はJust 5 GuysとL・I・Jによる8人タッグ、SANADA&タイチ&金丸義信&DOUKIvs内藤哲也&鷹木信悟&高橋ヒロム&BUSHI。
 IWGP世界ヘビー級王者のSANADAは、6.4大阪城で辻陽太を相手に2度目の防衛戦が控えている。その辻は5.3福岡でL・I・J加入を匂わせてたが、その後の動きは見られず。
 一方のL・I・Jとしては、『BOSJ』優勝決定戦に臨むティタンに、勝利のバトンをつなぎたいところだ。

 ヒロムはIWGPジュニアヘビーのベルトと共に入場。SANADAはIWGP世界ヘビー、タイチはKOPWのベルトを携えリングイン。

 L・I・Jはゴングを待たずに奇襲攻撃。リングではDOUKIがヒロムを顔面かきむしりでロープに押し込む。だが、BUSHIがカットに入り、ヒロムと共にダブル攻撃を狙う。
 切り抜けたDOUKIはトペ・レベルサを二人にまとめてお見舞い。そしてDOUKIはヒロムの顔面に足を押し当てるラフファイト。
 次はタイチがヒロムの顔面に足を押し当て、そこにほかのメンバーも加わりアシスト。
 続いてタイチはヒロムをサーフボードストレッチで捕獲。ヒロムは逃れようとするも、タイチはコントロール。
 スイッチした金丸はヒロムの膝を蹴りつけ、さらに追撃の低空ドロップキック、ニークラッシャーとたたみかける。
 そして金丸は串刺し攻撃を狙うが、ヒロムは回避。さらに金丸の旋回式DDTを切り抜けると、BUSHIと共に連携の低空ドロップキック。
 次は内藤とヒロムが金丸にサンドイッチ式低空ドロップキック。そして内藤はバックエルボーを連発し、BUSHIと交代。
 BUSHIはチョップを連発で打ち込んでカバー。金丸がカウント2ではね返すと、BUSHIはチンロックで捕らえる。
 スイッチした鷹木は金丸にダブルハンマー。さらにバックドロップで叩きつけてカバーするが、金丸はカウント2ではね返す。
 金丸はエルボーで反撃するも、鷹木はヘッドバットで鎮圧。そして串刺しのショートレンジラリアットからブレーンバスターへ。
 だが、金丸は切り抜けると、旋回式DDTで鷹木を突き刺す。スイッチしたSANADAは鷹木、内藤にドロップキック。
 ならばとBUSHIとヒロムがトレイン攻撃を狙うも、回避したSANADAはヒロムに低空ドロップキック、BUSHIにドロップキックをお見舞い。
 そしてSANADAは場外の声援を煽ると、鷹木にプランチャを狙う。鷹木がすばやくリングに戻ると、SANADAはエプロンに着地し、スワンダイブ攻撃を狙う。
 だが、鷹木は切り抜け、パンピングボンバーを狙う。しかし、SANADAは膝に低空ドロップキックを浴びせ、タイチと交代。
 タイチは鷹木の顔面にステップキック。さらにフライングメイヤーからサッカーボールキック。そしてタイチは「来た来た」ポーズのフェイントを見せる。
 すかさず鷹木が襲いかかるも、タイチは切り抜けてスピンキック。そして技の読み合いから、両者はアックスボンバーとパンピングボンバーの相打ち。
 続いて鷹木はバックエルボー、ナックル、さらに龍魂ラリアットを狙うも、タイチはフロントキックで反撃。しかし、鷹木はひるまずパンピングボンバーをお見舞い。ここでダブルダウンに。
 次はDOUKIと内藤のマッチアップ。内藤はアームホイップから低空ドロップキックへ。しかし、DOUKIはかわしてラ・ランツァ。さらにジャンピングキックで場外に追いやり、トペ・スイシーダをお見舞い。
 DOUKIは内藤をリングに戻すと、デイブレイクを炸裂しカバー。これはヒロムがカット。すると金丸が場外に連れ出す。
 DOUKIは気合いを入れ、内藤にスープレックス・デ・ラ・ルナを狙う。だが、内藤は脱出。するとDOUKIは地獄突きから突進。しかし、内藤がかわすと、すかさずヒロムと鷹木がトレイン攻撃。
 さらに内藤のマンハッタン・ドロップから、BUSHIがコードブレイカー。そして内藤はジャックナイフ式エビ固めを決めるが、DOUKIがカウント2ではね返す。
 ならばと内藤はデスティーノの体勢に入るが、回避したDOUKIは丸め込みを連発。しかし、内藤は切り抜けてスパインバスターを決め、再度デスティーノの体勢に。
 金丸がカットに入ると、BUSHIが延髄斬りで排除。ここから両軍入り乱れる混戦模様に。内藤がDOUKIに延髄斬りを決めると、ヒロムがトラースキックをヒット。
 そして内藤とヒロムはDOUKIに連携のトルネードDDT。最後は内藤がデスティーノでDOUKIを沈めた。

 試合後、L・I・Jは勝利のグータッチをかわし、リングをあとに。 

COMMENT


 
ヒロム「去年の『BEST OF THE SUPER Jr.』、優勝した後に、特別立会人だった、藤波辰爾さんに、いつの日かこのオレと対戦して下さいと言いました。そして約1年後、5月30日ドラディション、後楽園ホールのリングで、藤波辰爾さんと対戦します。スーパージュニアは4連覇はできなかったですけど、“IWGP Jr.ヘビー級王者”として、藤波さん、あなたに思いっきりぶつかります。そして、何かを得たいと思います。藤波辰爾さん、宜しくお願い致します(と言って深々とお辞儀)」
 

 
ヒロム「さあ! スーパージュニアはまだまだ終わってないけど! スーパージュニア、出場した選手、そして帯同したスタッフのみなさん、ハグさしていただいてもいいですか。やあ、今から、ね。ユニットごとに控室を回って、まあ、強制ハグ会です。これはもう強制ハグ会をせざるをえません。あっ! HOUSE OF TORTURE以外でお願いします、ハハッ(笑)」
 

 
ヒロム「ありがとうございました。来年また頑張ります。(叫ぶように)ティタン! ティターン!」
  

 
鷹木「オイ、SANADA! いや、IWGP世界ヘビー級チャンピオンのSANADAよ! 次の挑戦者が海外にいるからって気を抜いているんじゃねーぞ! こっちは常在戦場だ! いつでもやってやるぞこのヤロー!」
 

 
鷹木「気、抜いてるのか!? それからタイチ! タイチ、オイ! 最後見たら、オイ! KOPWのベルト、壊れてんじゃねーか、オレが大事にしたあのベルト、オイ! おまえもっと! 大事にしてくれよ、オイ! 残念だぜ、オイ!」
 
※内藤、BUSHIはノーコメント
 
 

 
※タイチと金丸がバックステージに来るなりKOPWベルトの歴代王者記載部分が破損して落ち
金丸「オイオイオイ、落っこってんぞ! オイ、どういうことだよ(苦笑)」
金丸「あれ、大丈夫か?」
 


 
タイチ「(歴代王者が)消えたのかよ。何だよコレ!」
金丸「何だよコレ、大丈夫か?」
タイチ「オイ、最後そうだ、鷹木、なんかちょこちょこイジってたなコレ。あん時やったな、オマエ。いや、いいよ別にコレ。歴代チャンピオンが入ってるだけだから別に、オレとしては別になくてもいいよ、別に。いいよ。鷹木、オマエが取ったんだ、責任持ってオマエが持って帰れ。オマエ、消えたのかよ。なくなったぞ」
金丸「消えたな、オイ」
タイチ「自分で取って、あっそう、ハハーン、なるほど鷹木ハハーン。自分がチャンピオンでいたいからってこれ、せめてこれだけくれってか? オイ、くれてやるよじゃあ。持ってけよ、オマエ。オマエにくれてやるよ。これだけ欲しいんだって」
金丸「オイ、やるってよ。くれてやれよ」
タイチ「オイ、岡本持っとけ、オマエ鷹木に持ってってやれ」
金丸「東スポ」
タイチ「オレ、これまだオレの名前ねーから。オレ、関係ねーもん。オレ、これ(ベルト)だけ大事にするっから。オレこっちを大事にするから別に。やるよ鷹木、くれてやるよ」
金丸「あってもなくても一緒だよ」
タイチ「一緒だよオマエ、しょうもねえ。矢野、矢野、鷹木……。2029まである」
金丸「そっちは取れてねーの?」
タイチ「2029まではオレが、だから全部埋める」
金丸「おお、長げーな」
タイチ「2029年になった時、いったい自分は何歳なのかなと、そう考えるわけですよ」
金丸「そうだな」
タイチ「他はどーしたんだよ他は」
金丸「わかんねえ、どっか行っちゃったよ。まとまってねーな、オイ」
タイチ「まとまりがねえ。って感じだよ」
金丸「なんもねえな別に。話すこともねーよ、最後も残ってねーし」
タイチ「決勝残ってないの?」
金丸「残ってないよ」
タイチ「まあそうだろうな」
金丸「一回二回勝ったとこで自分は」
タイチ「変わんねーよ、別に」
金丸「うん、変わんねーよ。優勝しなきゃ意味ねーよ、優勝しなきゃ」
タイチ「お、来た来た」
金丸「お、来た来た」
 

 
※SANADAが合流し
タイチ「チャンピオン、恐れ入ります」
SANADA「恐れ入ります」
※SANADAがベルトの破損部分を発見し
タイチ「壊れちった」
SANADA「うわー」
タイチ「鷹木に壊されたよ」
SANADA「うわ、今?」
タイチ「だから歴代チャンピオンの自分載ってるから、これ多分欲しいんだよ」
 

 
※SANADAが壊れた部品をタイチに頭を下げながら贈呈し、タイチも頭を下げ受け取り
タイチ「恐れ入ります……」
SANADA「今日も辻は、来なかったですねー」
金丸「ああ、そうだよな」
SANADA「あー、ちょっと、ちょっと残念ですね。まあでも捉え方によっちゃあ、前哨戦なしでタイトルマッチは近年なかったんで、これも新しいことなのかなと、プラスに捉えてます。ただでも、すっごいもったいかなって。えっ? もったいなぶってる?」
タイチ「もったい……」
SANADA「もったいなぶってる?」
 

 
※タイチがSANADAに耳打ちし
SANADA「もったいなぶってる? え?」
ーーもったいぶってる、ながいらない
SANADA「もったいなぶってる……、合ってます? もったいなぶってる? 期待付けてる?」
ーーもったいつける
SANADA「もったいつけてる。そういうことは相当自信あるんだろうなーっと。CMLLのベルト賭けて負けといて。でも、そんだけ自信あるなら期待してるよ」
 

 
タイチ「オレも、全然誰も来ないし。G1始まっちゃうよ、そうこうしてるうちに。まあいいけど、G1始まっても。そこで決めても」
※SANADAと金丸が話をしているのを見て
タイチ「聞いてるのかよ」
金丸「聞いてるよ(苦笑)」
タイチ「喋ることないんだったら帰ろうぜ、もう」
金丸「じゃあ今日、シリーズ終わったし、飲むか!」
タイチ「今日もだな。今日もあの例の公園で、いつもの」
金丸「ああ、あそこの」
タイチ「公衆便所ついてる公園で」
金丸「じゃあオレはつまみ買っておくわ」
タイチ「おう、頼むわ。DOMINIONもささっと終わらせて、乾杯の音頭をとらせてくれよ」
金丸「ああ、いいね。ちゃんとやってくれよ」
 

 
※SANADAが金丸のウィスキーをアピールし
金丸「格(角)の違いを見せる」
※SANADAが拍手をし
金丸「素晴らしいね」
タイチ「さすが! チャンピオン」
金丸「さすがSANAやん!」
SANADA「もう言いたいこと言ったんで帰ってもらっていいですか?」
タイチ「適当に編集しとけよ!」
 

 
DOUKI「オイ、スーパージュニア前と同じ相手に同じ技でやられて……。オレは決勝上がって来いと言ったワト、そいつが今決勝で戦ってて。決勝トーナメント上がったヤツらも嫌いなヤツばっかで、悔しいな、オイ。知ってんだよ、オイ。結果を出さないとよ、オレの言葉なんか、何にも意味がねーってことをよ。どんなに正しいことを言っても誰も聞いてくれねーし、どんなによ、言ってないことでも勝手に言ったことにされて、テメーの印象決められて、オイ。そんなのよ、もううんざりなんだよ、オイ」
 
 
 
DOUKI「ヒロム、オイ。今更だけどよ、オマエとシングルやった時のコメント読んだよ。オマエもそうだ。ワト、テメーもそうだな、オイ。待ってろ、オイ! すぐにテメーらのところに行ってやるからよ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2024年4月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOPプラス
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
しんにちコラボラボ
アスマート
MOVIE
NJPW WORLD
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
MIC
SSLIVEくろうま
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
魚沼市観光協会
新日コレクション
新日本プロテイン

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ