鉄拳7 Presents BEST OF THE SUPER Jr.24

日時
2017年5月25日(木)   18:00開場 19:00開始
会場
石川・小松市末広体育館(義経アリーナ)
観衆
1,994人

MATCH REPORT

 新日本プロレス本隊連合軍vsLOS INGOBERNABLES de JAPONの8人タッグマッチ。なお、ライガーとリーは5月28日(日)高崎の『SUPER Jr.』Aブロック公式戦を控えている。また、IWGP IC王者の内藤は、6月11日(日)大阪城で行われる5度目の防衛戦で棚橋弘至の挑戦を受ける。

 試合開始前、内藤が場外からIWGP ICベルトをリングへ投げ入れる。するとライガーが怒って襲い掛かろうとするが、小島たちが制止。

 そこからリー対ヒロムで試合が始まり、いきなり激しいチョップ合戦を展開。その後、ヒロムがヘッドシザースホイップを繰り出すも、リーが回転して着地。そして、反対にヒロムをヘッドシザースホイップで場外へ追いやった。
 ここで小島が登場し、SANADA&EVILの合体攻撃を回避し、2人にタックルをお見舞い。続いて小島&ジュースがEVILへモンゴリアンチョップを食らわせ、ジャンピングエルボードロップ&ヘッドドロップの同時攻撃を浴びせた。
 ライガー対EVILの場面。控えの内藤がライガーの背中を蹴り、ロープワークを妨害。得座にEVILがサイドバスターで叩きつけると、ライガーの動きがストップ。
 さらに内藤がライガーのマスクを剥がしにかかり、慌ててリーが救出に入る。だが、ヒロムが低空ドロップキックでリーを蹴散らし、SANADAがライガーにパラダイスロック、低空ドロップキック。
 ライガーのピンチは続き、EVILがセントーンを投下。しかしライガーは、EVIL&内藤の合体攻撃から逃れ、それぞれ掌底で報復。
 スイッチしたジュースは、内藤に変型バックブリーカー→河津落としの連続攻撃、EVILにフライングボディアタックをお見舞い。さらに、串刺しラリアットとキャノンボールで2人に追撃すると、コーナー最上段からフライングボディアタックでEVILを押し潰す。
 しかし、EVILがジュースの脚を取ってレッドシューズ海野レフェリーに持たせ、ボディへトラースキックを食らわせる。これでリー対ヒロムとなり、リーが串刺し低空ドロップキック、カウンターキチンシンク、低空ランニングフロントキックと畳み掛ける。
 次にリーはジャンピングニーアタックを繰り出すが、ヒロムがブロックしてトラースキック。するとリーがジャーマンスープレックスホイップで巻き返し、今度こそジャンピングニーアタックを食らわせる。しかし、ヒロムがカウンターフロントスープレックスでリーを投げ捨て、ニュートラルコーナーへ激突させた。
 小島対SANADAの場面。小島が逆水平チョップ連射、串刺しジャンピングエルボー、「いっちゃうぞバカヤロー!」からのダイビングエルボードロップと得意技を連発。すると、SANADAが急所へバックキックを見舞うが、小島がすぐさまマンハッタンドロップで報復。
 そこから小島はSANADAとEVILにドラゴンスクリューを見舞い、エアギターをかき鳴らす。するとSANADAがSkull Endを仕掛けるが、小島がさらに切り返してブレーンバスターの体勢に入る。だが、SANADAが背後へ着地し、スワンダイブミサイルキックで小島を吹き飛ばす。
 その直後、内藤が小島を踏み台にしてエプロンへ飛び出し、トップロープ越えの串刺し低空ドロップキック。すると、EVILが串刺しラリアット、内藤が低空ドロップキックで小島に追撃。
 次に内藤&EVILはOUT OF CONTROLを狙うが、ジュースがカットに入り、内藤へバックスピンキック、EVILにスパインバスター。ここから混戦となり、ライガーがSANADAに掌底、ヒロムがライガーにトラースキック、リーにジャーマンスープレックスホールドホイップ、小島がヒロムにコジコジカッター。
 さらに小島はラリアットに行くが、内藤が回避。その後、EVILが小島にトラースキックを浴びせると、内藤がフェイント式延髄斬り、EVILがラリアットで追い討ち。そして、内藤がジャックナイフ式エビ固めで押さえ込むも、カウントは2。しかし最後は、内藤がデスティーノで小島を倒した。

COMMENT

内藤「もしかしたら、今、インターコンチネンタル王座への挑戦者として、一番ふさわしいのはライガーなのかもしれないね。俺のtwitterにも、『ライガーがふさわしいんじゃないか?』っていう声が、たくさん来ていますよ。棚橋はこのまま、のんびり休んでて、大丈夫なの? もう誰もさ、棚橋を求めてないじゃないの? ケガしてるのはわかるよ。でもさ、このままで大丈夫なのかなって、心配になっちまう。まあ、ライガーに関しては、俺への怒りはわかるけどさ、その怒りをリーグ戦にぶつけた方がいいよ。最後のリーグ戦なんだろ? 残り何試合あるか知らないけどさ、“獣神サンダー・ライガーここにあり”を見せてくれよ。ま、そういうわけで、皆様、また明日、お会いしましょう。アスタ・マニャーナ、アディオス」
ヒロム「さあ、TAKAみちのく、TAKAみちのく、TAKAみちのく……(※攻略本をめくる仕草をして)、ああ、キャッチ・ザ・ドリーム、キャッチ・ザ・ドリームをやけにあの人、怖がってるね。キャッチ・ザ・ドリーム……そりゃあそうだよね。ヤングライオンの時にキャッチ・ザ・ドリームに負けてるんだもんね。そりゃあ、怖がるよ。でも俺さ、ああいうキャッチ・ザ・ドリームとかさ、ああいう丸め込みで勝つのあまり好きじゃないんだよ。なんかさ、ピンチで追い込まれて追い込まれて、やっと丸め込んで勝てましたっていうの、あまり好きじゃないんだよ。そんなにキャッチ・ザ・ドリームやってほしいんだったら、やってあげるよ。正直、あの技、俺は丸め込み自体、そんな好きじゃないから、使わないだけで。あれ、返せないぜ。あんたが負けたのは、キャッチ・ザ・ドリーム1(ワン)だ。2(ツー)、3(スリー)、4(フォー)……あの体勢から、全部変えることができるんだよ。それをすべて返すことが、あなたにはできますかね? いやあ、あなた自身も、それからお客さんも、楽しみが増えましたね。もしキャッチ・ザ・ドリームのこと知らないんだったら、調べてください。出るかわかりませんけど。TAKAさん、俺のことを、もっと、もっと、もっと、もっと~、もっと~、もっと~~~!! 楽しませてください」
※SANADA&EVILはノーコメント

ドラゴン・リー「今日は世界的なスペル・エストレージャ(スーパースター)であるライガーと、このハポン(日本)で組めてうれしかった。勝てなかったのは残念。試合も楽しめるかと思ったけど、ヒロムの顔を見ると、そうはいかなかったね。またライガーとは組みたい。次は2人だけがいいいね。ライガーはルチャ・リブレの世界でも特別な存在さ。今日の試合も終わったし、気持ちを切り替えて、明日の公式戦に臨むよ。このまま勝ち進む。優勝するのは、このドラゴン・リーさ」
※小島&ロビンソン&ライガーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ