旗揚げ記念日

日時
2019年3月6日(水)   17:30開場 19:00開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナーバナー
観衆
4,000人(札止め)

第6試合 60分1本勝負
旗揚げ記念日スペシャル6人タッグマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第6試合の旗揚げ記念日スペシャル6人タッグマッチでは、棚橋弘至&オカダ・カズチカのドリームタッグに後藤洋央紀が加わり、L・I・J(内藤哲也&EVIL&SANADA)と対峙。。昨年11月、打倒ジェイの元に結成されたドリームタッグはBULLET CLUBと激しい抗争を展開。そして今シリーズでは、新たにL・I・Jとの戦いが火蓋を切った。抜群のチームプレーを得意とするL・I・Jに、豪華トリオはどう対抗するのか?
 入場は全選手、一人ずつ入場。内藤はインターコンチのベルトを手に登場。そして、実況席の特別解説の飯伏幸太に視線を送ってからリングへ。
 
 オカダが先陣を買って出ると、L・I・Jは内藤が登場。場内はどよめきに包まれ、両者へのコールが交錯する。オカダはロックアップで組み合うと、内藤をロープに押し込む。そしてエルボーを見舞うと見せかけてクリーンブレイク。
 続いて両者は華麗なロープワークから、共にアームホイップを繰り出す。そして内藤が寝転びポーズを披露。オカダはジッと視線を送り、場内は拍手と歓声に包まれる。
 続いてオカダが内藤にフロントキックから低空ドロップキック。次は3.11高松の『NEW JAPAN CUP』一回戦で対峙する後藤とSANADAのマッチアップ。後藤の蹴り足を捕らえてダウンさせたSANADAは、パラダイスロックを狙うが、後藤は切り抜ける。ならばとSANADAは軽快な動きを見せるが、後藤は力強いラリアットでダウンを奪う。これを合図に、棚橋とオカダが相手コーナーに突進。
 そして、棚橋組はSANADAに連携攻撃をお見舞いし、3人揃っての決めポーズを披露すると見せかけ、オカダは何もせず。すると後藤も手を下ろし、オカダと共にコーナーに下がる。
 棚橋はSANADAに串刺しドロップキック。続いてコブラツイストの掛け合いとなり、SANADAが棚橋を捕獲。すると内藤が棚橋の右ヒザに低空ドロップキックをヒット。そして、内藤は場外でオカダを鉄柵に叩きつける。
 リング上、EVILが棚橋の右ヒザを両腕で抱え上げ、力任せにマットに打ち付ける。続いて内藤も登場し、二人がかりで棚橋の両ヒザを叩きつける。そして内藤は棚橋に変形の足四の字。後藤がカットに入るが、SANADAが捕らえ、バク転のフェイントから低空ドロップキックを炸裂。
 次はEVILが棚橋のヒザにキック。棚橋はエルボーを返すが、EVILは左腕を執拗にねじり上げ、串刺し攻撃を狙う。これは切り抜けた棚橋だが、EVILは棚橋の足をレフェリーに預け、土手っ腹へのトラースキックを狙う。しかし、棚橋は逆にEVILの足を捕らえ、レフェリーに自分の足を下ろすよう指示し、EVILにドラゴンスクリュー。
 スイッチしたオカダはEVILにロープで加速をつけてランニングエルボー。そしてエプロンの内藤にもエルボー。ここでSANADAがリングに入り、EVILと連携を見せようとするが、オカダは両者にDDTをお見舞い。さらには内藤にもDDTを決め、場内の歓声を誘う。
 勢いに乗るオカダはEVILにフラップジャック。そしてボディスラムからトップコーナーにのぼるが、EVILが立ち上がると、その頭上を飛び越えて着地。しかし、EVILはすばやく串刺しラリアットを浴びせ、フィッシャーマンバスターへ。
 EVILはダークネスフォールズを狙うが、オカダはこらえる。そしてドロップキックを仕掛けるも、EVILはこの動きを読む。ここからレインメーカーとEVILを巡る攻防を経て、EVILがオカダに死角からラリアットをヒット。
 次はSANADAがスワンダイブ攻撃を狙うが、オカダはうまく捕獲し、リバースネックブリーカー。タッチした後藤はSANADAにキックを連発。さらにジャーマンを狙うが、SANADAは着地。そして後藤に対し、内藤が低空ドロップキック、EVILがトラースキック、SANADAがバックドロップとL・I・Jが波状攻撃。
 SANADAはTKOを狙うが、後藤はGTRの体勢へ。ここから技の切り返し合戦となり、SANADAがSkull Endの体勢へ。だが、うしろから棚橋がドラゴンスリーパー。しかし、EVILが棚橋にジャーマン。
 ここでオカダが入り、EVILにドロップキックを炸裂。すると内藤がオカダにフロントキック。さらに後藤にトルネードDDTを狙うが、こらえた後藤は内藤に牛殺し。
 気合を入れた後藤はSANADAにも牛殺しをしかけるが、SANADAは着地。そして後藤のラリアットをかわし、Skull Endの体勢へ。だが、後藤は切り抜け、一気に後藤式を決めて3カウントを奪取。後藤が『NJC』を前にSANADAから勝利を収めた。

COMMENT

オカダ「今日いるメンバーで、俺は一本取れなかったけども、大本命のオカダ・カズチカが、しっかりとみなさんの期待通り優勝して……マディソンのメイン? いいねぇ。IWGPヘビーのベルト? いいねぇ。ただ、ジェイ、お前だからだ。(※控室に戻ろうとすると、壁の陰に棚橋がいることに気づき、棚橋に)俺が優勝します!」
棚橋「(※腕組みして仁王立ちし)ニューヨークに、行きたい。ニューヨークのメインに、立ちたい。……『立ちたい』じゃダメだな。ニューヨークのメインに立つ。『NEW JAPAN CUP』で優勝する。(※正面の上方を指差して)まだ俺の目の前に、ニューヨークの、ニューヨークの、メインイベントへの道が、開けてる。本当にいいタイミングで、『NEW JAPAN CUP』、過去最大規模だから。平成最後の『NEW JAPAN CUP』。平成最後の『G1 CLIMAX』獲ったから、両方獲ります」
後藤「『NEW JAPAN CUP』前に、いい試運転ができたと思ってます。まぁ誰もが優勝を狙ってるでしょうけれども、俺は俺でね、ヘナーレとの約束があるんで。ヘナーレ、決勝まで上がってこいよ」

EVIL「(※リング上でのやりとりにかぶせるように)待て待て待て待てーッ! 『NEW JAPAN CUP』優勝するのは、この俺だ! よく、覚えとけ!」
内藤「いよいよ明後日から開幕する『NEW JAPAN CUP』。まだ明後日の全カードは発表されてないわけで、どういう対戦カードになるか分からないけど、でも、できたら俺は“彼”と肌を合わせたいね。きっと“彼”も、それを望んでるはずだよ。ねぇ、飯伏幸太。ゆっくり休んで、コンディションバッチリなんでしょ? 明後日から開幕する『NEW JAPAN CUP』、欠場前以上の飯伏幸太で来てくれよ。楽しみにしてるぜ。アディオス!」
※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ